1. トップ
  2. トレンド

花の代わりに飾りたい!一輪挿し風の年間カレンダー

ESSE編集部
2019.12.19
  • この記事を
    シェア

紙でできたアイテムは、温かみがあってほっこり。しかも軽くて扱いやすいのがいいところ。片づけるのも簡単です。
カレンダーや新年の飾りをはじめ、今欲しい、いろいろな紙雑貨を集めました。

正月飾りやカレンダー、器まで!紙でつくられた雑貨4選

●1:季節の花々で暮らしを彩るカレンダー

花瓶カレンダー斜め花ビンをかたどったケースに、12種類の花のカレンダーがセット。

花瓶カレンダーカレンダーになった花をくるっと回転させて持ち上げると、一輪挿しのような見た目に。毎日楽しく過ごせそう。

・グッドモーニングカレンダー2020Flowers 縦19×横7.5cm ¥2200(グッドモーニング)

●2:紙でできたシンプルな正月飾りで、新年をお祝い

ねずみの正月飾りミニサイズの正月飾りは、2020年の干支であるネズミをかたどった金の和紙がポイント。モダンなデザインで、場所を選ばずに飾れます。取りつけに便利なヒモのフックつき。

・ミニ水引紙垂かざり金ねずみ 縦13.5×横12cm ¥1000(大直めでたや)

●3:広げるとフワッと軽い器に

ガラスの器円形の紙に細かい切れ込みが入り、広げ方によって形が自在に変わる紙の器。

花柄のまる花やプールの水面をイメージした繊細な模様も美しく、花ビンのカバーやトレーとして使えば、部屋がパッと明るくなります。

・空気の器福津宣人(パルピニョン、ウブド)各直径19.3cm ¥650(ともに福永紙工)

●4:美しい天体デザインの紙ふうせん

紙ふうせん3つ昔懐かしい紙ふうせんが、地球や太陽、火星などの惑星柄に。紙ふうせんとして遊ぶのはもちろん、ワイヤーやひもでつるして部屋の天井や壁に飾れば、インテリアにもなります。

・PPB天体シリーズ(土星、地球、太陽)各直径20cm ¥400(すべてシイング)

<撮影/山川修司 取材・文/ESSE編集部>