北海道も沖縄も!台湾だって!茨城空港を利用した格安旅行の裏ワザ!
2016.08.14

 こんにちは!旅のプランを模索しながら現実逃避をするのが大好きなヨネ子でーす。

沖縄 今年の旅事情を振り返ると年末年始にベトナム、7月はブルガリア、そして8月は沖縄に旅行に行くことができました。人には「ハイシーズンで旅行に行っちゃうなんて、高くない?」と聞かれるけど、じつは意外とそんなこはとありません。いつ、どこに、いくらの予算で旅に出るか?集団で行くのか?2人で行くのか…?それぞれの場合で、旅行会社が企画しているツアーがおトクな場合と、自己アレンジがおトクな場合があります。今回は自己アレンジでおトクに行けちゃう方法を紹介いたします。

時間はかかるけど激安で行けちゃうエアチケット

 関東にお住まいの方限定のテーマになりますが、羽田空港より成田空港の方がチケット料金は若干安いですよね。しかし、茨城空港の利用がはるかに安いことをご存じでしょうか?ちなみに、今回私の那覇行きのプランは、8/5(金)~8/9(火)で往復13,500円でした!

8月の那覇チケット表 もともと茨城空港は、航空自衛隊が管理する百里飛行場でしたが、民間共用化され茨城空港として2010年に営業を開始したそうです。おもに取り扱いのある航空会社はSKYMARK、春秋航空、中国南方航空、Vエアなど。国内だと北海道・神戸・那覇・福岡、海外だと上海や台湾行きのチケットの取り扱いがあるようです。

茨城空港からの行き先
おお!九州も行くのか!

茨城空港は思ったほど遠くない!?

 東京から羽田空港まで約30分、東京から成田空港までは60分ほど。では茨城空港の距離と時間はどのくらいかかるでしょうか。

バスの料金表 なんと東京からだとバスで1時間40分ほど。電車だと東京から特急列車ときわで石岡駅まで1時間、そこからバスで30分で茨城空港まで。つまり、2時間弱くらいかかります。しかし値段に注目してください!

 バスはなんとまさかの500円!ワンコインで東京駅から茨城空港まで行けるようです!安い!!!しかし…あいにく私はチケットをとったのが4日前ということもあり、バスはすでに満席だったので電車で向かいました。

 さて、ここまで紹介したプランを時間&価格ごとに比較してみましょう。東京駅をスタート地点と考えて、時間と金額はどのくらいの差があるでしょうか。

1.東京―成田間

バス時間:1時間15分
バス価格:900円(事前予約必須)
※参照サイト
http://www.keiseibus.co.jp/kousoku/nrt16.html

電車時間:1時間50分
電車価格:1190円

2.東京―羽田間

バス時間:25分~45分
バス価格:930円
※参照サイト
http://www.limousinebus.co.jp/area/haneda/tokyo.html

電車時間:35分
電車価格:580円

3.東京―茨城間

バス時間:1時間40分
バス価格:500円(事前予約必須)
※参照サイト
http://www.ibaraki-airport.net/access/bus/tokyo.html
電車時間:1時間50分(電車+バス)
電車価格:2490円(ときわ使用)+500円(バス)=2990円

 このように時間はかかりますが、3.のバスが圧倒的に安いことがわかります。ちなみに、金曜夕方出発にもかかわらず、飛行機の席はこの通り3列シートを独り占めできちゃうので、行きも帰りも横になってぐっすり眠ることができました(ただし空席に移動する場合は必ず客室乗務員に報告しましょう)。

これを機に、茨城空港から行ける限り旅行のプランをしようと思います。

注意点:茨城空港バスは1時間に1本ですので、タイムスケジュールは計画的に!

<写真・文 ヨネ子>