1. トップ
  2. トレンド
このピザふかふかすぎる…!直径50cm、厚さ3cmに衝撃
ESSEonline編集部
2019.12.15
  • この記事を
    シェア

ひと口に「ピザ」といっても、ナポリ風、ローマ風、シカゴ風など、さまざまな種類があります。いま原宿で大注目されているのが「ミラノ風ピザ」。

イタリア・ミラノで65年以上も地元の人びとに愛されている老舗ピッツェリア「Spontini(スポンティーニ)」のピザは、厚みのあるふかふかの生地が特徴。さらに見た目もインパクト抜群ということで、ESSE編集部公認インスタグラマーの皆さんと食べてみました!

ピザを持つ

スポンティーニのピザはボリューミーでインパクト大

原宿駅から徒歩2分、話題の飲食店が集まる「カスケード原宿」の中にお店はあります。
自然光が差し込む店内で待つこと数分。こんがりと焼かれたピザがやってきました! トロットロのモッツァレラチーズが食欲をそそる、スポンティーニ自慢のピザをさっそくご紹介!

●ピザは1ホールの直径約50センチ!

ピザの写真撮影ピザは1ホールでなんと、直径約50cm、重さ約2kgの海外サイズ。厚さも約3cmとボリューム抜群で、1ピースでもインパクト大です。気になるピザ生地は底はカリカリ、生地はフワフワ。異なる食感を楽しめます。

大きなピザが登場すると、インスタグラマーのみなさんも「わぁ~!」と歓声を上げ、写真をパシャリ。「こんなボリューミーなピザ見たことない!」と、焼きたてピザに大興奮でした。

●フレッシュなアスパラとジューシーなパンチェッタが絶品!

アスパラガス&パンツェッタ「ASPARAGUS AND PANCETTA(アスパラガス&パンチェッタ)」(1050円/1ピース)は、厚切りのパンチェッタがジューシー。色鮮やかなアスパラガスはシャキシャキとした食感で、ふんわりとしたピザ生地のアクセントになっています。

●香り豊かなルッコラと生ハムのハーモニーが絶妙!

プロシュート&ルッコラ「PROSCIUTTO AND RUCOLA(生ハム&ルッコラ)」(1000円/1ピース)は、ひと口食べる度にルッコラがふわりと香ります。絶妙な塩気とうまみの生ハムは、チーズと相性抜群!

お皿にのったピザ「チーズたっぷりだけど脂っこくないのでペロリと食べられちゃいます!」とインスタグラマーの皆さんも大きなピザに大満足。日本にいながら、本場ミラノの味を楽しめるのはうれしいですよね。

おトクすぎる「ピザナイト」も開催中!

さらに、カスケード原宿店では、期間限定で「ピザナイト」を開催中。自慢のピザはもちろん、サラダやラザニアも平日17時から22時の間、90分間食べ放題で2200円(税別)というおトクすぎるイベントなんです!
フードだけではなく、こだわりのビール、ワイン、スパークリングワイン、ハイボール、レモンサワー、ソフトドリンク各種も飲み放題。お店の担当者も「ギリギリに挑戦しました…!」というほど、大サービス企画だそう。これは、年末年始のパーティーでぜひとも利用したいところですね!

インパクト抜群なピザはインスタ映えも狙えそう♪ おトクすぎるイベント開催中に、ぜひとも足を運んでみてください!

<撮影・取材・文/ESSEonline編集部>