ディズニーシーの大人クリスマス。プルートの熱演にも注目
2019.11.17

海外のディズニーテーマパークで大人気の大型アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」が加わり、例年以上の盛り上がりを見せているディズニーシー。2019年11月8日(金)から12月25日(月)までの期間限定で「ディズニー・クリスマス」が開催されています。

ディズニー・クリスマス取材に同行してくれたのは「本格的なエンターテイメントやグルメがそろっているディズニーシーで、大人なクリスマスを満喫したい」という日向野知恵さん。
気になる2019年の混雑状況や評判のショーの見どころを取材してきました。

名曲ぞろい!ディズニーシーのレビューショー「イッツ・クリスマスタイム!」

●レビューショーって何?

レビューショーショーレビューショーとは、音楽やダンスとともに、オペラやミュージカルのような劇を展開していくエンターテイメントの一種。
メディテレーニアンハーバーで日中2~3回開催される「イッツ・クリスマスタイム!」では、ディズニーの人気キャラクターたちが、シンガー、ダンサーと一緒に華麗に歌い踊ります。その本格的な内容は、デートにもぴったりと評判なんですよ。

●クリスマスの名曲に乗せて!注目パフォーマンスはココ

クリスマスの名曲に乗せて!注目パフォーマンスはココ「子どもの頃に大好きだったチップとデールを楽しみにしていましたが、スタイリッシュなコスチュームで踊るクラリスに釘づけになりました。セクシーでカッコよかったです」と、日向野さん。大人になると好きなキャラクターにも変化があったりするんですね。

大人になると好きなキャラクターにも変化がグーフィーとマックス親子も大活躍!
『All I Want for Christmas Is You』や『It’s the Most Wonderful Time of the Year』、『Santa Baby』など、だれもがクリスマスシーズンに一度は耳にしたことがあるであろう有名なクリスマスソングをたっぷり聴くことができます。

哀愁に満ちたプルートの熱演粉雪のなかで、哀愁に満ちたプルートの熱演にもご注目。

グッと引き込まれるストーリーミッキーからプレゼントを渡されるとこの表情! グッと引き込まれるストーリーは、大人になった今だからこそ共感できるところが多かったです。

●クライマックスはダッフィー&フレンズも登場

ダッフィー&フレンズラストシーンでは、ダッフィー&フレンズがサンタクロースと船に乗って登場します。パイロ(花火)が打ち上がると、ショーの盛り上がりも最高潮に!

●抽選エリアも要チェック!

この「イッツ・クリスマスタイム!」は、1回目の公演を除いて、一部エリアでの鑑賞が抽選となっています。なかでも人気のミッキー広場(ピアッツア・トポリーノ)では、こんなに近くでミッキーやミニーのダンスを見ることができるんですよ。

近くでミッキーやミニーのダンスを見ることができる抽選は、入園後にスマートフォンまたはビリエッテリーアで1日1グループにつき各ショー1回行うことができるので、ぜひチェックしてみてください。
※運営状況によっては抽選を行なわない場合があります。

●「イッツ・クリスマスタイム!」のおすすめグッズ1:ミッキーやミニーのぬいぐるみ

ミッキーやミニーのぬいぐるみメディテレーニアンハーバーからもほど近いパーク最大のショップ「エンポーリオ」で販売されているミッキーとミニーのぬいぐるみ(各5100円)です。
「イッツ・クリスマスタイム!」と同じコスチュームを着ているんですよ。足の裏には「2019」の文字もあってコレクション性も抜群のアイテムです。

●「イッツ・クリスマスタイム!」のおすすめグッズ2:手持ちのベルのぬいぐるみ

手持ちのベルのぬいぐるみ使用される楽曲のなかには「ジングルベル」の歌もあります。

ミッキーやミニーがベルを抱えているぬいぐるみタイプのベル手拍子もいいですが、ミッキーやミニーがベルを抱えているぬいぐるみタイプのベル(2200円)は先端に鈴がついていて、揺らすごとにやさしい音色を奏でます。ショーで大活躍するアイテムです。

気になる混雑状況は?クリスマスを祝う注目グルメとロマンティックなシーならではの夜

ロマンティックなシーならではの夜●人気アトラクションが集中的に大人気!

人気アトラクションが集中的に大人気!公式アプリでのファストパス取得ができるようになり、便利さは増したものの、シーの人気アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」や「タワー・オブ・テラー」は、朝の開園と同時にファストパスの規定数があっという間になくなってしまうことが多いそう。

●食べ歩きのイチオシグルメ

時間を有効に活用して遊びたい人は、食べ歩きできるグルメもチェックしておきましょう。

食べ歩きできるグルメもチェックしておきましょう今年初登場のグルメでチェックしたいのは、アメリカンウォーターフロントのレストラン櫻テラス席で買える、お好み焼きロール(1本550円)です。
「お好み焼きロールは、外側にまぶしてあるゴマと中身の焼きそばのソースがよくマッチしています」と日向野さん。

アルコールを楽しめるのも、シーならではの醍醐味です。天気がいい日中はテラス席でキリン一番搾り生ビール(一杯620円)と一緒に味わうのもいいかも。

ホットワイン寒い日は、ホットワイン(ロゼ)はいかがでしょう? 場所取りやアトラクションの待ち時間などにも、ほっこり体を内側から温めてくれます。ミステリアスアイランドのノーチラスギャレーで買うことができ、1杯700円です。

●今年で最後!カラー・オブ・クリスマスも楽しんで!

カラー・オブ・クリスマス8年もの間、ディズニーシーの夜を煌びやかに彩ってきた人気のエンターテイメントプログラム「カラー・オブ・クリスマス」は、”カラクリ”と略して使われるほど親しまれてきましたが、今年で最後の公演になります。

メディテレーニアンハーバーに浮かぶ高さ約15mのクリスマスツリーのまわりをミッキーやディズニーの仲間たちが乗った船がゆっくり周遊するショーは、港のどの位置から見ても圧倒される美しさ。

魔人・ジーニーとアラジンのよき相棒・アブー今年、実写版映画が公開された『アラジン』でおなじみのランプの魔人・ジーニーとアラジンのよき相棒・アブーのカラクリ2ショットもこれで見納め。シーで過ごした幻想的なクリスマスの思い出がよみがえってきます。

カラフルなパイロが打ちあがる華やかなフィナーレカラフルなパイロが打ちあがる華やかなフィナーレまで、特別なひとときを堪能しましょう。

●レストランでの食事は、プライオリティ・シーティングを活用してみて

プライオリティ・シーティングホライズンベイ・レストランで食べられる“セレクトファイブ”セット(2080円)のオニオンスープやパンに象られたミッキーは、写真映え抜群のかわいらしさ。トナカイをモチーフにしたキャラメルの風味が香るムースのデザートは、甘さ控えめで上品な味わい。

トマトバーベキューソースがかかっているハンバーグ「トマトバーベキューソースがかかっているハンバーグは、食欲をそそるおいしさ。ボリューミーで食べ応えあっていいですね」と日向野さん。

クリスマスケーキふわふわなスポンジケーキに黄桃をサンドしたクリスマスケーキ(1480円)もクリスマスのお祝いシーンにかかせません。直径は約12cmもあるので、みんなでシェアして食べたくなるデザートです。

楽しく乾杯できる大人のクリスマスにぴったりなスポット時空を超えた未来のマリーナのヨットクラブをイメージしたというホライズンベイ・レストランは、あらかじめ指定した時間に来店すると、席があき次第スムーズに案内してもらえる「プライオリティ・シーティング」も。ショーの時間に合わせて、うまく調整できるといいですね。
風と波の音を間近に感じながら、楽しく乾杯できる大人のクリスマスにぴったりなスポットです。

<取材・写真・文/朝岡真梨>

このライターの記事一覧