生のハーブにお湯をそそぐだけ。自家製ハーブティーでリラックス
2019.10.27
  • この記事を
    シェア

<モデル・AYUMIのあゆんこの巣>こんにちは、モデルのAYUMIです^^旦那さんと2人の子どもの4人家族☆日々の食事や健康につながること、大好きなアウトドア、家族や友達と過ごす大切な時間など、暮らしにまつわることを発信していきたいと思います。体によいことが好きなので、みなさんの“暮らしのヒント”につながっていけたらうれしいです♪

ティーバッグでもOK!自宅で飲むハーブティーに癒される

普段の生活のなかでリラックスをしたいとき、皆さんはどんなことをしていますか?
私はいくつかあるのですが、そのうちの1つに、「ノンカフェインのハーブティーを飲む」ということがあります。

ハーブティー
自家製のハーブティーです
コーヒーや紅茶も大好きですが、たくさん飲みすぎると体の調子が悪く感じることがあるので、本当に飲みたいときだけにしています。
ハーブティーは体に優しく入っていく感じもありますし、植物がもたらす効能も♪
私にとって、ハーブは薬草茶のような感覚です。

ハーブティーは植物によって効能もさまざま。
体を温めたいときにはジンジャーを選んだり、日に焼けたときにはハイビスカスやローズヒップティーを選んだりと、その時々の自分の体調に合わせて選ぶようにしています。

その時々の自分の体調に合わせて選ぶようにしていますハーブティーを飲むときはティーバッグを使うことがほとんどですが、たまにはフレッシュのハーブにお湯を注いで飲むことも。
お湯をそそいで、3~5分蒸らすだけでOK。じつは簡単です!

私は自宅で育てているミントを使ったり、スーパーでフレッシュなレモングラスが売っていたら買って使ってみたりしています。
ハーブの量はお好みなのですが、最初は少なめからつくってみてはどうでしょうか。自分のお好みの量で☆
甘くしたいときには、はちみつを入れて飲んでもおいしいですよ。

ティーバッグもいいですが、フレッシュの香りはまた格別です♪
日々の生活のなかでちょっとひと息つきたいときやリラックスしたいときに、ぜひ取り入れてみてください。

【AYUMI】
ティーンのころからファッションモデルとして活躍。結婚・出産を経た現在は、ファッション誌、主婦向け雑誌やカタログ、テレビなどに出演し幅広い層から人気を得ている。ローフードマイスターやスーパーフードマイスター、オーガニックアドバイザーの資格を取得しており、著書に『さいしょは、フルーツ』(主婦と生活社刊)、『おしゃれなのに、簡単!92レシピ AYUMIのアウトドアクッキング』(講談社)、『ローフード・発酵・雑穀でつくるAYUMIごはん』(主婦と生活社)などがある

このライターの記事一覧