上手に手抜き!みんなの「#ズボラ弁当」簡単アイデア
ESSEonline編集部
2019.09.10

毎日のお弁当づくりはやっぱり面倒。できるだけ簡単に、ラクにすませたいですよね。
ここではインスタグラムのハッシュタグ「#ズボラ弁当」で見つけた、みなさんのお弁当術をご紹介します!
がんばりすぎない「ズボラ」なアイデアをヒントに、毎日続くお弁当生活を始めましょう。

見た目も重視すれば、楽しくお弁当づくりができそう!

●彩り豊かなのっけ弁当は簡単おしゃれ

彩り豊かなのっけ弁当は簡単おしゃれそぼろや鮭、枝豆など冷蔵庫にあるものをご飯に乗っけたjk.obento_さん。
少量ずつたくさんの食材をつめれば、彩りも鮮やかに仕上がります。
簡単なのに見た目もきれいなお弁当は気分も上げてくれそうです。

●マスキングテープでおしゃれに飾りつけ!

マスキングテープでおしゃれに飾りつけ!namioben_nikkiさんは、昨夜のおかず、スパイシー炒めをアレンジしておにぎりに。
食べ終わったあとはそのまま捨てられる使い捨て容器を使えば、洗い物の手間も省けますね。
おにぎりには文字を書いたマスキングテープをはれば、おしゃれさもアップ!。

丼弁当なら忙しい朝も簡単においしくつくれます!

●総菜カツでスタミナチャージ

総菜カツでスタミナチャージ簡単ご飯の定番メニュー、丼をお弁当に活用したhanme.1さん。
カツ丼はカツを揚げるのが面倒ですが、総菜やつくりおきを使用すれば手間も半減。
タレにとろみをつけたかきたまあんは、冷めてもおいしそうでお弁当にぴったり!

●ふわふわ卵のオムライスはお弁当にもぴったり

ふわふわ卵のオムライスはお弁当にもぴったり_____neg.2さんは手軽につくれるオムライスをお弁当に。ふわふわの卵が食欲をそそります。
おしゃれな詰め方はぜひ参考にしたいですね。簡単なお弁当も、詰め方ひとつでグレードアップした印象に!

●焼肉×ブルーベリーの意外な組み合わせ

焼肉×ブルーベリーの意外な組み合わせ手間いらずの焼肉弁当には、フルーツをトッピングしてアクセントを!
iamkana_111さんは、焼肉弁当にブルーベリーとラディッシュをトッピング。
えっ! と思う組み合わせですが、ブルーベリーはフルーツ系の甘ダレのような役割果たしてくれるそうです。

総菜・つくりおきも上手に活用してお弁当づくり

●つくりおきジンジャーチキンで豪華に

つくりおきジンジャーチキンで豪華に冷凍食品とつくりおきを上手に使ってジンジャーチキン弁当をつくったer1k2さん。
つくりおきのジンジャーチキンは、塩コショウして片栗粉をまぶした鶏モモを焼き、チューブショウガ、しょうゆとみりんを煮からめただけ。
セリアの「ボヌールシリーズ」のかわいいランチポットも、毎日のお弁当づくりを後押ししてくれそう。

●総菜とカット野菜で手間を省きましょう

総菜とカット野菜で手間を省きましょうRF1がプロデュースする総菜のセレクトショップ「Green gourmet」のお総菜をお弁当に使用したhappy_hihibenさん。
手間のかかる主菜には総菜を活用し、簡単な副菜は手づくりする、といったように既製品と手づくりを使い分けるのがよさそうです。
コンビニやスーパーで購入できるカット野菜も、お弁当づくりに役立ちますよ。

上手に手抜きしながら、お弁当生活を送っている皆さんの投稿をご紹介しました。

発売中のESSE10月号には、「簡単つくりおきで朝つめるだけ!弁当BOOK」が付録としてついてきます。ズボラさんでも続くお弁当のコツを、たっぷり52ページ掲載。こちらもぜひチェックを!

<文/ESSEonline編集部>

ESSE10月号

ESSE10月号

今月の表紙&ESSE's INTERVIEW/木村佳乃さん 全国書店・コンビニ・オンライン書店等で発売中! 詳細・購入はこちらから

購入