1. トップ
  2. トレンド

豚バラとリンゴが意外な相性!横浜で見つけたサンドイッチ<ノンストップ!Pの裏話>

吾妻聖子
2019.06.30
  • この記事を
    シェア

フジテレビ「ノンストップ!」のコーナー「ノンストップ! ESSE」。プロデューサーの吾妻聖子さんに、コーナーの裏側を紹介してもらいます。

今回は、V6の坂本昌行さんのコーナー「OneDish」で取り上げた、横浜のおしゃれなサンドイッチ店についてご紹介します。
リンゴと豚バラのサンドイッチ

横浜の「BUY ME STAND MOTOMACHI」で見つけたリンゴと豚バラのサンドイッチ

梅雨に入りジメジメした日々が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は、ロケの度に雨が降らないことを祈っています。どんなに楽しいロケでも、雨が降るとどんよりした画になってしまいますし、傘をさして歩くのは、出演者もロケ隊も大変だからです。

「BUY ME STAND MOTOMACHI」の外観さて、今回ご紹介するのは横浜で見つけたすてきなお店です! おいしいものがたくさんある街ですが、ここにまたすごいお店ができていました!
元町の裏路地にあるのですが、まず外観からとってもかわいいオシャレなお店なので、すぐに見つけられると思います。

店内の様子お店の名前は「BUY ME STAND MOTOMACHI」。緑を基調とした、レトロアメリカンな雰囲気の店内もすてきです。

ここはサンドイッチ専門店なんですが、ただのサンドイッチではありません!
坂本さんが見つけたのは、リンゴと豚バラのサンドイッチ!! この時点で驚きですよね。お店ではかなりの人気メニューというから、素通りできません。

私は普段おかずにはフルーツをあまり使わないタイプです。酢豚のパイナップルも苦手で、ポテトサラダにもリンゴは入れません。

調理の様子なので坂本さんが、このサンドイッチを食べて「おいしい!」と感動しているのを見ても、半信半疑でした。だって、リンゴと豚バラですよ? しかも、一緒に調理したわけではなく、フレッシュなリンゴをただ挟んでいるんです!

パンを焼く様子しかし撮影後、私もいただいたところ…これが、「おいしい!!」と声が出るほどの絶品だったんです。

サンドイッチの断面カリッと焼いたトーストに、マヨネーズ、タマネギ、カマンベールチーズ、ニンニクで炒めた豚バラ肉、そこに、フレッシュなリンゴをたっぷりのせて挟んでおり、ニンニクの香りと、豚バラ肉やカマンベールのがっつり感、ここにほどよい塩加減があり、それをリンゴがまるで低反発クッションのように包み込んで、まろやかにまとめる!
このハーモニーたるや、並大抵の仕事ではありません。計算し尽くされているわけです。

ポテトサラダのリンゴすら許せないわたしが、この原稿を書いている今ですらもう一度食べたい! 今すぐ食べたい! と思ってしまう有様です。果物とおかずのハーモニーが許せない人にこそ食べてほしい! 今回の横浜ロケの一押しグルメでした。

●教えてくれた人
【吾妻聖子さん】

フジテレビ「ノンストップ!」でESSEコーナーのプロデューサーを務め、暮らしにまつわる情報を発信。プライベートでは小学1年生の娘をもつ母でもある