眺めていると心身の不調がラクに…不思議な「クスリ絵」とは?
ESSEonline編集部
2019.04.30
  • この記事を
    シェア

新年度の緊張感がゆるみ、「ちょっとだるいな」「疲れたな」と感じる時季です。
そんな体や心の不調を、ながめるだけ、触れるだけでやわらげてくれるというアートがあるといいます。その名もずばり「クスリ絵」。

長年の研究の末、クスリ絵を開発した医師の丸山修寛さんに、詳しく教えてもらいました。

クスリ絵

体や心の不調に…「クスリ絵」をながめてみませんか?

「クスリ絵は、神聖幾何学や数学、物理学、美術、東洋医学を融合してつくっています。体や心に不調があるときは、生命エネルギーが不足し、乱れている状態。こうした不安定な生命エネルギーにクスリ絵が働きかけ、バランスが整うのです。すると、その人が本来もっている自然治癒力が引き出されるのです」

実際にクスリ絵を使用した丸山先生のクリニックの患者さんから、「痛みがやわらいだ」「うつ病が改善された」など、たくさんのよい報告が寄せられているそう。

「クスリ絵自体は、単なるアートのため、薬や鍼灸と違って、直接的に体を治すことはできません。しかし、クスリ絵を使うことで、不調が改善する効果が出ているのは事実なのです」

●使い方は簡単! 眺める、触れる、はる、持ち歩く…

クスリ絵の使い方クスリ絵の使い方は簡単。眺めたり、触れたり、飾るだけ。自分に合った方法で自由に使うことができます。
また、丸山先生が監修している本『不調を消し運気を上げるクスリ絵』には、「切り取ってから洋服の上や中にはる」「持ち歩く」「布団の下に敷く」などができるように、名刺サイズでクスリ絵が掲載されており、実用的に使うことができます。

<例>
・病気を寄せつけない…kusurie01 曼陀羅ペンタグラム
・頭痛を解消する…kusurie03 ゴールデンマンダラ31
・鼻水、鼻づまり、花粉症対策…kusurie05 ゴッドレター

●金運、仕事運、恋愛運などの運気もアップ
さらにクスリ絵は、不調を改善するだけではなく、開運効果を感じる人も。
「クスリ絵に願いごとを『叶ったもの』として過去形で書き添えると、より願いが叶いやすくなります」

<例>
・金運アップ…kusurie47 黄金のしらせ
・恋愛運向上…kusurie49 スペース・ラブ

美しく、見ているだけでいやされそうなクスリ絵。お守り代わりに使ってみてはいかがでしょうか。

<イラスト/michi 取材・文/ESSEonline編集部>

●教えてくれた人
【丸山修寛さん】

医療法人社団丸山アレルギークリニック院長。東洋医学と西洋医学に加え、電磁波除去療法、波動や高次元医療、色や形がもつ力を研究し、見る・触れるだけで不調をケアできる“クスリ絵”を開発。これら独自の治療法は多くのメディアで取り上げられている。著書多数。最新刊は、『不調を消し運気を上げるクスリ絵』(扶桑社刊)

不調を消し運気を上げる クスリ絵 不調を消し運気を上げる クスリ絵


眺める・触れるだけで体の不調が消え、運気が上がる幾何学アート「クスリ絵」