<大盛のぞみの子育て漫画>第45回 つわりが悪化!もはや「人間うどん探知機」に
2019.04.25

自分の黒歴史を赤裸々に描いた漫画を、インスタグラムで発表している大盛のぞみさん。2人の子どもを育てる母でもある彼女が、“ほっこり下品”な、ゆるい子育て漫画をお送りします。
2人目を妊娠し、つわりに苦しむのぞみさん。さらに長男が赤ちゃん返りを発症し…!?

息子が赤ちゃん返り…このまんまじゃ家族全員赤ん坊になってしまう!

第2子の心拍が確認される頃、またつわりが激化。

匂いに敏感になってしまい、だしの匂いでオゲオゲ。
視力はそんなにいい方ではないけど、嗅覚がとぎすまされてしまって、だれの役にも立たない「人間うどん探知機」に進化してしまった。

マンガじつは当時働いていた託児所は超人手不足で、スタッフをギリギリで回していたので、園長に妊娠を伝えるのが気が重かった。

そこで「おめでとう!!」と言ってもらって、どれだけ心が軽くなったか!

しかし、心が軽くなったと思いきや次の問題が。
息子、赤ちゃん返り発症!

とくにおもらしがひどくなり、赤ちゃん言葉でバブバブ言うようになってしまった。

赤ちゃん言葉でバブバブ言うのはお父さんだけにしてほしいなあ! と思ったけども、確かに、今までずっとひとりじめてきた母親に急に赤ちゃんできたとか聞いて、納得できんよなあとしみじみ。

赤ちゃん返った息子の気持ちとか考えてたら、センチメンタルが爆発してワンワン泣きかけたけど、このまんまじゃ家族全員赤ん坊になってしまう! と心を立て直すことに。
(赤ちゃん返りはしばらく続いたけど、そのうち妊娠しているお母さんに慣れたのか自然に治まりました)

【大盛のぞみ】
Instagramに@imoootjya名義で投稿した“ほっこり下品”な手描き漫画が、今いちばんポップな闇漫画として大きな反響を呼ぶ。フォロワー数は約10万人超。2児の母。著書に『のぞみ33歳。だだ漏れ日記』(扶桑社刊)がある

のぞみ33歳。だだ漏れ日記 のぞみ33歳。だだ漏れ日記


8万人が爆笑!すべて実話の“恥ずかしい過去"を描いた闇漫画の書籍化!!

このライターの記事一覧