今週のあなたの運勢を詳しく解説!<天城映の星占い>(2019年4月8日~14日)
2019.04.08
  • この記事を
    シェア

心理占術研究家の天城映先生が、あなたの今週の全体運・対人運・仕事運・ラッキーな「お家のこと」を、12星座別に占ってくれました。ぜひすてきな毎日のヒントにしてください! 星座別の基本性格もついているので、家族や友達と一緒に読んでも楽しいですよ。

12星座別に、今週の全体運・対人運・仕事運・ラッキーな「お家のこと」をアドバイス!

おひつじ座(3/21~4/20生まれ)の今週の運勢は?
おうし座(4/21~5/21生まれ)の今週の運勢は?
ふたご座(5/22~6/21生まれ)の今週の運勢は?
かに座(6/22~7/22生まれ)の今週の運勢は?
しし座(7/23~8/22生まれ)の今週の運勢は?
おとめ座(8/23~9/23生まれ)の今週の運勢は?
てんびん座(9/24~10/23生まれ)の今週の運勢は?
さそり座(10/24~11/22生まれ)の今週の運勢は?
いて座(11/23~12/21生まれ)の今週の運勢は?
やぎ座(12/22~1/20生まれ)の今週の運勢は?
みずがめ座(1/21~2/18生まれ)の今週の運勢は?
うお座(2/19~3/20生まれ)の今週の運勢は?

おひつじ座(3/21~4/20生まれ)の今週の運勢は?

おひつじ座●全体運

いつもなら問題なく通るような話が、今週に限ってこじれそう。でも心配しないで。相手は少し「虫の居所」が悪かったようです。次の日にはまるで初めて話すかのようにきり出せば大丈夫。最悪でも、ちょっとした条件をのめばなんとかなるので悲観しないで。週の後半は、路線バスにツキあり。とくに初めて乗る線では興味深い発見アリ。

●対人運

古くからの友人と新しい友人、ふたつの狭間で揺れそう。ただどちらかを優先すると、面倒なことになりそうです。両方から誘われているなら、どちらも断るなどとにかく平等に。なお、いろいろな人の噂が入ってくるときですが、どれもこれも無責任極まりないもののようです。広めずに、自分のところで止めておいて。

●仕事運

同姓同名のお客様、関係者が登場してきたり、思わず聞き間違えるような紛らわしい言葉が出てきたり、情報が錯綜しやすいときです。くれぐれも注意深く、おや? と思ったら勝手に判断しないで周囲の人に確かめて。求職中の方は、応募の件で電話する際はメモを必ず。とくにかかってきたとき。すぐにメモを出せるよう準備を。

●ラッキーな「お家のこと」

使い勝手のよいお掃除グッズや住まいの洗剤が見つかるとき。100均は要チェックです。いいかもと思ったら、ダメもとで試してみて。幸運の献立は、いわゆる懐かしの洋食系メニュー。スパゲティ(パスタじゃないですよ笑)ナポリタンやオムライスなど。つくっても、いただいても、極上の楽しい気分に!

おひつじ座(3/21~4/20生まれ)の基本性格

12星座の先頭をきって登場するおひつじ座。トップバッターを務めるだけあって、道なき道を切り開くパイオニア精神の持ち主です。負けん気の強さでは12星座一、困難があるほどパワーを発揮し、乗り越えてしまうのはお見事のひとこと。
お仕事もバリバリこなし、どんな過酷なノルマを与えられてもひるむことなく挑み、達成するおひつじ座女子は、ワーキングウーマンの鑑と言っても過言ではありません。ハッキリものをいうので最初は少々怖いかもですが、裏表はないし、面倒見はいいし、まさに頼れる姉御ですね。
家庭ではしっかり者で、炊事洗濯掃除、なんでもテキパキこなすスーパーワイフ。加えて子どもの学校の役員などもおまかせあれ! ですから、そんじょそこらの男性よりも男前かも…。カッコいいですね。

おうし座(4/21~5/21生まれ)の今週の運勢は?

おうし座●全体運

自分のペースで事を運べる週。ただし「言ったもん勝ち」ですよ。希望があるなら真っ先にそれをアピールしましょう。今週のおうし座にはそれが許されるので、変に遠慮しないこと。なお週の後半、急に甘いものや脂っこいものが欲しくなり、困りそう。原因追究はあとにして、まずはホットレモネードを。落ち着きますよ。

●対人運

ある人に対して「負の感情」を抱きそう。早い話がその人を「嫌い」なのですが、それを口にしたり、認めてしまうと自分で自分が嫌になりそうで…というのが本音のようです。家に帰ったらシャワーを浴びつつ、思いきり言いたいことを言ってみては?
文字通り水に流せるし、予想外にスッキリ!できますよ。

●仕事運

提携や協力ができたら、お互いwin-winだわと思える企業さんや人と巡り合えそう。まだ具体的な話や案件はなくても、ひとまず今週中にコンタクトをとっておきましょう。きっといい感触が得られますよ。求職中の方は、正社員という形にこだわりすぎると、本当の意味で相性のいい会社・仕事を見失う恐れが。要注意。

●ラッキーな「お家のこと」

家電研究にいいとき。所有している家電の説明書を熟読し、ネットでもあれこれ調べて。「こんなことができるの?」という驚きの機能や、上手に使いこなすコツが今更ながら判明し、大げさでなく世界が変わりそう!
幸運の献立は「グリーンピースの炊き込みご飯」。豆のおいしさに目覚める暗示です。

おうし座(4/21~5/21生まれ)の基本性格

春真っただなかに生まれたおうし座。ぽかぽか温かい季節の影響か、とても穏やかで温厚な性格の持ち主です。なにかを決めたり、行動を起こすにも時間をかけるのが特徴で、せっかちな人に「じれったい!」といわれてもその姿勢は揺るがず。
…そう、一度決めたことは雨が降ろうが槍が降ろうが変えようとしない、おうし座の頑固さは12星座一。めったに怒りませんが、怒ると非常に怖い一面も。ただそれらは並外れた忍耐力や責任感の裏返しでもあり、その芯がブレないところに、多くの人が信頼を寄せていくでしょう。
味覚や嗅覚をはじめとする、五感に優れているのも特徴。料理やアロマ、お菓子づくりやフラワーアレンジメントなど、おいしいものや美しいものを追究する世界で才能が花開きそうです。

ふたご座(5/22~6/21生まれ)の今週の運勢は?

ふたご座●全体運

忘れ物やうっかりミスはけっこうあるのですが、早めに気がつき、事なきを得るのが今週のあなたのパターン。問題ないといえばないですが、あ! と気がついたときは身がすくむし、ドキドキもします。なるべくミスを未然に防ぐよう気をつけて。ネイルに行くのは吉。とくに男性ネイリストにやってもらうと仕上がりに大満足!

●対人運

「人は見かけによらない」と星のお告げ。たとえば、最近、急にあなたの近くに登場したサエないおじいさんが大きな会社の社長さんだったり…!? 真実を知ってから、これまでの失礼な態度を改めても遅いですよ。だれにでも公平で誠実な態度を心がけて。なお同窓会、結婚式などの出欠の返事を忘れていそう。要確認です。

●仕事運

全体運同様、細かいミスが増えるときです。致命的ではないものの、度重なると自信を失いそう。慎重に進めるとともに、作業完了後は入念なチェックをお忘れなく。とくに昼食直後の作業には気をつけて。求職中の方は、連絡先としてメルアドや電話番号などを記入する際は要注意。なぜか一文字間違えそう。指差し確認を。

●ラッキーな「お家のこと」

ミスしやすい今週は、薬剤を投入するだけ→溜まった汚れを一掃、そんな作業をするとよさそう。たとえば風呂釜や排水管、湯沸かしポットなど。どうぞ探してみて。幸運の献立は、失敗する余地がないほど簡単なもの、たとえば切るだけの冷ややっこはいかが?
ただしお豆腐は奮発していつもより3ランク上のものを。

ふたご座(5/22~6/21生まれ)の基本性格

自分のなかに「もうひとりの自分」をもっているというとわかりやすいのが、ふたご座生まれの人。やたら好奇心が旺盛だったり、大胆なくせに神経質だったり、その時々でまるで別人のような多彩な表情を見せたりするのは、すべて「もうひとりの自分がいるがゆえ」ととらえれば腑に落ちますね。
生来、表現力が豊かで話し上手なので、だれをも惹きつけ、どこへ行っても目立った存在になれる運命の持ち主。12星座一、芸能界に近い人といってもいいかも!?
とはいっても芸能界に行くとは限りませんが、最終的には持ち前の、政治からお色気話、雑学に巷の噂など、なんでもありのマルチな情報力とコミュ力を駆使。変化や刺激の多い世界に自分のポジションを確保し、一目置かれます。またそれが似合うのです。

かに座(6/22~7/22生まれ)の今週の運勢は?

かに座●全体運

わけもなく心がはやるとき。やれることは前倒ししてでもやってしまおうと考えたり…。どうぞ心のままに、さくさく物事を片づけてください。すると不思議、それを待っていたかのように楽しいお誘いが入ったり、うれしいごほうびがありますよ。税金など納期がまだ先のものも早めにどうぞ。週末は当選運あり。宝くじ購入吉。

●対人運

ママ友さんと偶然習い事が一緒になって…というように、ひとりの人とあっちでもこっちでもご縁ができそう。ついいつもの調子で接してしまいがちですが、それってあちらにはビミョーかも!?
その方の、そこでの立場などをよく確かめて失礼のないように。なおご近所の生活音が結構響いてきそうですが、今週はしばし様子見で。

●仕事運

仕事も前倒しして終わらせたいところですが、チームでやっていたりするとそうもいかず…。イライラしないで、自分だけでできることは早めに終わらせておくといいでしょう。近い将来必要になりそうな資料や備品は今からそろえておいて。求職中の人は、求人チェックは毎朝一番で。エントリーも午前中が吉です。

●ラッキーな「お家のこと」

「時短」そして「ラク」につながることを導入するのは吉。たとえば電動アシスト自転車を買おうか買うまいか迷っているなら「買い」です。時は金なり、という言葉の意味をよくかみしめて。幸運な献立は、早くできて、さっと食べられ、片づけが楽なもの。丼物はいいですね。「まぐろの漬け丼」はおすすめ。

かに座(6/22~7/22生まれ)の基本性格

夜空に輝く月は「女性」にたとえられる星。その月を守護星に持つかに座は、女性的な傾向、たとえば感受性が強い、お天気屋、情緒的、子どもやお年寄りに優しい、人をサポートするのが好きだし上手…といった特徴をもっています。まるでお母さんみたい。
そのため、友だちから「ひどいのよ~泣」と愚痴や悩みを延々と聞かされ、よしよしと慰める立場にいつのまにかなっていることが少なくないようです。
「頼まれると嫌といえない性格」もみんなにはバレバレ。請われるままにすべて引き受け、「次は絶対に断る!」と固く誓っても、笑顔で感謝されると「またなんかあったら言ってね~」と微笑んでしまうかに座女子。お人よしというか愛すべき人という点では12星座一といえそうです。

しし座(7/23~8/22生まれ)の今週の運勢は?

しし座●全体運

要注意運。「やらねばならない大事なこと」が、ざっくりと頭から抜けている可能性が。今週は楽勝♪ と余裕でいるなら、なにか忘れていないかな? と再確認したほうがよさそう。今ならまだ間に合いますよ。なお、いつもより眠りが浅くなり、疲れが取れない傾向が。寝る直前までスマホを見る習慣があるなら、早急に改めて。

●対人運

ふとしたきっかけで、とある方とご縁が生まれそう。そのご縁は、あなたが考えている以上に貴重。いただいたからといって、そう軽々しくお仲間や友人に明かしたり自慢しないほうがよさそうです。慎重に。なお、義理親あるいは親が、なにか頼みたいことを抱えている暗示。あなたからさりげなく水を向けてあげて。

●仕事運

書類作成、役所関係の手続きといった「ややこしくてよくわからないこと」が続き、途方に暮れそう。思わずスルーしようかと考えますが、それをやるとあとで困ります。「わからないので」と素直に白旗をあげて、たずねるのがいちばん。求職中の方は、ご紹介者(つまりコネ)の有無を聞かれることが。どう答えるか考えをまとめておいて。

●ラッキーな「お家のこと」

部屋、ベッド、ソファ、クルマのシートなどの「隅」から、見当たらなくなったものが出てくる暗示。今週は家具をどかしたり、クッションやふとん、カバーなどをはがしてふるってでも、隅々を目で直接確かめて、掃除してください。幸運の献立は魚介類の汁物。とくに「クラムチャウダー」は家族を笑顔にします。

しし座(7/23~8/22生まれ)の基本性格

百獣の王・しし。その星座のもとに生まれたあなたは、まさに王と呼ぶにふさわしい貫禄と華やぎ、自信とパワーの持ち主です。プライドは12星座でいちばん高く、それを傷つけられようものなら一生忘れないでしょう。
とはいうものの、復讐の機会を物陰から狙うといった執念深さはありません。細かいことにこだわるのはみっともない! というしし座特有の美学のもと、「鷹揚なワタクシ」を意識して演出しているのもいくらかはありますが、基本的に根が明るく、まっすぐなわかりやすい性格です(要するに単純?)。
そのせいか、複雑なこと、後ろ暗いこと、小細工は苦手…というか断固拒否。仕事、家庭、あらゆる悩みに直球勝負で立ち向かい、正々堂々と戦う姿こそが、しし座女子の真骨頂なのです!

おとめ座(8/23~9/23生まれ)の今週の運勢は?

おとめ座
●全体運

慎重なおとめ座にはめずらしく、気がついたら行動に出ていたということがたびたびありそう。あとから(これでよかったのか?)と不安になりますが、今週の熟考した挙句の行動は、タイミングを逸して、いまいちな結果になることがほとんど。気がついたら動いていた、は大いにけっこうです!
ジム通いは吉。めきめきと効果が。

●対人運

時節柄、新しい出会いが多いとき。そのなかでも、どちらからともなく急速に接近し、仲が深まりつつあるお相手がいると思いますが、その方とは軽くトラブルめいたことがありそう。それはその方とのご縁をより固くするために起きる必然です。パートナーとのけんかもそう。「雨降って地固まる」ということわざを思い起こして。

●仕事運

「鉄は熱いうちに打て」と星のお告げ。なんであれ、発生したときにすぐに手を着けるのが、今週、スムーズに仕事を進めるカギです。先延ばしすると結局忘れてしまうので要注意。求職中の人は、面接の際、転勤の可能性をほのめかされそう。応じられない場合、その場できちんと答えましょう。でないとあとで厄介な問題に。

●ラッキーな「お家のこと」

革製品のケアがラッキー。とくに、持ち手が取れたバッグなど、見るたびに憂鬱になるけれど使えないし、さりとて捨てるに捨てられないものは、うまくメンテしてくれるところが見つかりそう。ダメもとで持ち込んでみて。幸運の献立はヘルシーな印象のもの。豆腐ハンバーグはとくによいでしょう。すごくおいしくできそう。

おとめ座(8/23~9/23生まれ)の基本性格

「おとめ」と聞くと清純、ウブ、可憐…といったことを連想なさる方が多いと思いますが、乙女座生まれの基本性格も、その「清純派路線」を考えていれば間違いありません。とくに、曲がったことや汚れを許さない潔癖さ、正義感の強さは12星座一。
昨今のように嘆かわしい事件が続く社会では、おとめ座女子はもう卒倒しそうにお怒りのはず…ですが、いちいち怒っていては身がもたない。その結果、一瞬耳を疑うような痛烈な批判や皮肉の数々を、上品にさらりとおっしゃり、怒りを発散する術を星から授かったのです!
おそらく周囲の方々は、おとめ座女子が隠しもっている「批判&皮肉ボンバー」の存在にお気づきでしょう。また潔癖ゆえでしょうが、整理整頓や分類分析が上手なのも特徴です。

てんびん座(9/24~10/23生まれ)の今週の運勢は?

てんびん座●全体運

言わぬが花、の星回り。今週は口数を減らし、常に聞き手に回るよう心がけましょう。なにかを言うにしても、だれかから聞かれて初めて口を開くくらいでちょうどよさそう。こうやって規制しないと、余計なことをぽろっと言ってしまい、大騒ぎになりますよ。ものを返してもらうための交渉は吉。単刀直入に切り出して正解。

●対人運

冒頭の「言わぬが花」の精神は、対人面でも重要。今週の余計なおしゃべりは、確実に友人の数を減らすのでご用心。なお、「どことなくうさんくさい人」が新たに登場しそう。その人はあなたと親しくなろうとしてきますが、関わらないほうが無難です。なにかに誘われても、「用があるので」といって適当にお断りを。

●仕事運

分析や調査をするのには、うってつけの星回り。単なる数字の羅列や平凡なグラフから、考えられることを片っ端から挙げていき、それを検証していくとおもしろい結果が出てきそうです。先入観を捨てていきましょう。求職中の方は、だいぶ前から出ている求人に注目を。つい敬遠しがちですが、一応は確認してみたほうが。

●ラッキーな「お家のこと」

「家計の見直し」にいいときです。とくに食費と水道ガス光熱費。どういうものを多く買っているのか、ムダに使っていないかなど、必ず反省すべき点が見つかり、そこに少し気をつけるだけで出費がまるで違ってきそう。幸運の献立は、中華風青菜炒め。シンプルかつ手早くできる一皿は、節約の強い味方に。

てんびん座(9/24~10/23生まれ)の基本性格

弁護士バッジの中央に「公正と平等」を意味するものとして「てんびん」が描かれているのをご存知でしょうか? …なーんておカタい入り方をしてしまいましたが、てんびん座女子の基本性格をあげるなら、なんでも正しく公平にと考えるところと、バランス感覚のよさははずせません。
常に心の中のてんびんを水平に保とうと努力しているかのように、どんなときも決して取り乱したり大きな声を出したりしないクールビューティー。上品さでは12星座一です。
また上品さを保つには、それ相応のケアが大事ということはよくわかっていて、美容やおしゃれには努力や出費を惜しみません。てんびん座女子を「見栄っぱり」と軽んじる人もいますが、そんな人さえも平等に接し、微笑みかける心のゆとりは見習いたいですね。

さそり座(10/24~11/22生まれ)の今週の運勢は?

さそり座●全体運

人の温かさ・優しさに救われる一週間。ミスをすれば、どこからか絶妙なフォローや励ましがやってきて、つつがなく過ごせそう。なお新しいファッションに挑戦するのも吉ですが、もしもお値ごろなプランがあれば、スタイリストやカラリストにご相談を。プロならではの目からウロコの提案をもらえ、胸がワクワクしそう!

●対人運

今週、人様から頂戴する優しさやフォローはどれもさりげなく、ともすれば気づかない場合も。だからこそ気がついたときには、きちんと言葉で感謝を伝えましょう。できればプチギフトも添えれば文句なし!
この心遣いで、対人運がさらに円満に。なお若い男性におばさんよばわりされてむかつきますが、相手にしないこと。

●仕事運

同じ仕事なのに、自分とは違うやり方・アプローチをしている人が目に入ってきそう。別に真似をせよというわけではないけれど、参考にすべきところも多々あるようです。ランチなどに誘い、どんな工夫をしているのか聞き出すとスキルアップにお役立ち。求職中の方、面接の際は淡いピンク系のブラウスをお召しになると吉。

●ラッキーな「お家のこと」

洗濯の際の「柔軟剤」を、以前から使ってみたいなと思いつつも、少々お高いからとあきらめていたブランドに替えてみては? もう前のには戻れないほど、仕上がりに大満足。気分もアゲアゲ!
幸運の献立は、肉じゃがなどほっくりした食感と甘めの味つけがおいしいもの。幸せを感じられそう。

さそり座(10/24~11/22生まれ)の基本性格

さそりってどんなイメージ? 「砂漠にいて、毒をもってる」「鳴かないでしょ? 静かだけど不気味(笑)」「寡黙で神秘的な感じがします」…こうやってみると、一般的な蠍のイメージと蠍座生まれの基本性格はかぶりますね。
さそり座女子はたしかに静か。無口でおとなしいです。でも内に秘めているものは計り知れず、土壇場で発揮する底力はメガトン級。神秘的という意見もありましたが、そういう科学では解明できない第六感や直感をはたらかせるのも、さそり座の得意分野。
もちろん、夫の浮気にも敏感です。デートして帰ってきた夫を「そこに座って」と問いつめ、震え上がらせたりも…。そう、さそり座女子の嫉妬深さは12星座一。日頃おとなしいからってさそり座女子を侮るなかれ。

いて座(11/23~12/21生まれ)の今週の運勢は?

いて座●全体運

あらゆる物事に対して真面目に取り組めるとき。この際、いつもは「適当に流していること」もできる限りていねいにやってみましょう。結果や仕上がりがまるで違うことに改めて驚かされそう。あなた自身の満足度や達成感が高いことは言うまでもありません。鳥を飼っている方は、カゴからの脱走に注意。

●対人運

ざっくばらんで率直ないて座ですが、今週はいつもより「もってまわった」「皮肉めいた」ものの言い方することが増えそう。かといってすぐさま周囲の人に嫌われることはありませんが、少しだけ気をつけたほうがよろしいかも。とくに最近知り合いになったばかりの人に対しては、いつものように単刀直入な話し方で。

●仕事運

仕事もじっくり着実にこなせますが、その分作業量は減りそう。もしもしめきりや期限のあることを抱えているなら、まずそこに間に合わせることが大事。今のペースで大丈夫なのか、しめきりから逆算してよく考えて。求職中の人は、思いのほか書いた文字を見られます。誤字脱字に気をつけ、一画一画をていねいに書くこと。

●ラッキーな「お家のこと」

「みがけば光る」ということが、当たり前のようなことだけれど、とてもおもしろく感じられるとき。家の中にある「磨くもの」を探してみましょう。窓ガラス、鏡、コップ、靴など、キュキュッと光らせれば、心のモヤモヤも晴れますよ。献立も「光っているもの」が幸運を招きます。鶏の照り焼きはイチオシ!

いて座(11/23~12/21生まれ)の基本性格

上半身が人間、下半身が馬に描かれているいて座。ふたつの異なる世界を行き来する、自由奔放さの象徴です。そう、いて座女子はフリーダム。そのオープンマインドと行動力は12星座一! 思い立ったらいつでもどこへでも出かけていきます。
徹夜で仕事し、その足でツアーに参加。現地で解散後、別のところに足を延ばし、グルメして…。あ、途中でご無沙汰のA子にも連絡して、と…みたいに、タフなプランを平気で組んでこなしたりも。
こんな調子ですから、人に「少しのんびりしたら?」みたいに意見を言われたり、束縛されることが超苦手です。どこかの5歳女児じゃないけど、ぼーっと生きていたくないんでしょうね。めいっぱい生きて、行けるところまで行く。これがいて座女子のありかたなのです。

やぎ座(12/22~1/20生まれ)の今週の運勢は?

やぎ座●全体運

運気は高め安定。気がかりだったことも、解決の糸口らしきものが見えてきて、きっとどうにかなると思えそう。事実、ちゃんと解決できるので安心してください。プロや専門家の手を借りるのはラッキーです。なお老舗のグルメに感動する暗示が。勧められたり誘われたりしたら、これもなにかの縁と考え、感謝していただいて。

●対人運

効率よく長所をアピールできる星回り。たとえば人にちょっと親切にしただけで「天使みたいに優しい人」、少しばかりうんちくを披露しただけで「すごい物知り」などと言われたり…。こんなときですから、なにをアピールするときも、いちばんいいカードをむやみに出すのはもったいないのです。くれぐれも配分をよく考えて。

●仕事運

非常に忙しいときですが、暇が苦手なやぎ座にはちょうどいい感じかも。またすごく頼りになる同僚さんや、これから先伸びそうな部下や後輩さんと縁ができる暗示です。上の方にかけ合って、チームをつくらせてもらうのもいいかも。求職中の人は、やりがいを最優先した結果、ブラック企業につかまる恐れが。要注意。

●ラッキーな「お家のこと」

「実家のお片づけ」に目を向けて、と星のお告げ。実際に手をつけるのが難しかったら、せめて、実家にどれくらいの物がつまっているのかを把握し、計画を立てて。これだけでもずいぶん、心が明るくなりますよ。幸運の献立は残った食材を一掃するもの。肉や野菜を総動員し、シチューなどはいかが?

やぎ座(12/22~1/20生まれ)の基本性格

ギリシャ神話の牧神パーンがやぎに変身し、それが空に昇って星になったのがやぎ座の始まり。やぎといえばメエメエ鳴いておとなしくてかわいいイメージですが、それが本当だと思ったら大間違い! 実際のやぎは、人が行けない、かつ気象条件が厳しい岩山に好んで棲息し、断崖絶壁もよじ登り、餌は自分で捕獲して食すというド根性動物なのです。
やぎ座女子の基本性格は、実際のやぎと重なります。普通なら敬遠することでも、「これは将来への布石だ」と思えば進んで飛び込む勇気と根性。一歩一歩進む堅実性。たぐいまれな忍耐力。努力家であること…。
またやぎは平地より高いところが好きですが、やぎ座女子も社会の中で高いところが好きで、出世や地位のアップに興味津々。12星座一の野心家なのです!

みずがめ座(1/21~2/18生まれ)の今週の運勢は?

みずがめ座●全体運

4月からの新しい生活に、うまくなじめていないのを実感しそう。今週は毎日のできごとに一喜一憂するのはやめて、起床&就寝時刻、食事の時刻を決め、それを厳守することに集中して。すると余計なことを考えないですむうえに、体調が自然と整い、生活にも徐々に慣れていける暗示。週末は、海辺への遠出が心身の癒しに。

●対人運

対人関係で余計な推測をしがち。(この人は私にどうしてほしいのかしら?)(怒っているのではないかしら?)など…当てるのは難しいし、当てたからといってどうなるものではありませんよ。とにかく意識してフラットに、下手に推測するくらいなら率直にたずねましょう。なお有意義な出会いは、趣味関係の集まりに。

●仕事運

「女性」ということで、今どき珍しいくらいの差別的発言を投げかけられる恐れが。確かに嘆かわしいのですが、その発言のあまりのユニークさはある意味アッパレともいえそう。しばらくはネタとして使えるのでお楽しみに。求職中の方も、差別発言を受けそうですが、ネタとして笑い飛ばすのがいちばんの開運法です。

●ラッキーな「お家のこと」

リメイクが楽しいとき。古くなった和服を洋服にしたり、使い古したバスタオルをバスマットにしたり。あなただけのオリジナルができあがるし、とことんまで利用しつくすことで一種の達成感や爽快感を味わえそう。幸運の献立は、やはりリメイクが楽しみなメニュー。翌日に丼物にすると美味な、トンカツはいかが?

みずがめ座(1/21~2/18生まれ)の基本性格

変革の星・天王星を守護星とするみずがめ座。天王星の精神を引き継いでいるみずがめ座女子の基本性格のなかで、代表的なものをあげるなら、まずは「独創的」「風変わり」があげられるでしょう。人と同じや横並びなんかイヤ、変わったことをやりたい! のです。それで悪口や陰口を言われても気にしないし、むしろそれが快感だったりも!?
みずがめ座女子にとって大事なのは、自分なりの価値観を大事にし、実現させていくこと。人とうまくやっていくことではありません。
新製品に目がないのは12星座一。家電などで新機能搭載! などと謳われているとつい欲しくなり、毎年洗濯機を買い替えているツワモノも。こんな調子ですから貯金はなかなかできません。稼いでも稼いでも残らないのはある意味アッパレです。

うお座(2/19~3/20生まれ)の今週の運勢は?

うお座●全体運

受け身で過ごすことで、けっこういい感じで過ごせそう。たとえば、なにかに誘われたら行ってみる。「こんなのが似合うんじゃない?」「こんなの向いていそう」といわれたら、試してみるといった具合。素直な態度には幸運がやどりますよ。どちらを選ぶかで迷うときがしばしばありますが、その場合はオーソドックスな方を。

●対人運

好調。お友達やお仲間が、あなたに対して便宜を図ってくれることが多そう。たとえば喉から手が出るほどほしかった情報を教えてもらえたり、プラチナチケットの手配や一言さんお断りのお店への紹介など、まさにプライスレスです。近いうちに必ず恩返しすると、心に誓って。その真面目な思いが、対人運を盤石にします。

●仕事運

適性検査・面談の結果や、上司からの評価が、自分が考えていたものとは違いそう。たとえば自分では、「営業なんか絶対にできない!」と思っていたのに、「営業に適正アリ」と示唆されたり。極力先入観を捨て、白紙の状態で考えてみましょう。仕事用のバッグや名刺入れは買い替え時のようです。前のものより奮発すると開運。

●ラッキーな「お家のこと」

前から気がついているけど、面倒でそのまま…というものを一気に直して。たとえば取れたままのボタン。すり減った靴のヒール部分。ねじが緩んでいる鍋の柄などなど。直した瞬間に生活の便利度がアップ!
幸運の献立は豚の角煮。口にした瞬間、不足していた栄養が、細胞に充ちるのを感じるでしょう。

うお座(2/19~3/20生まれ)の基本性格

うお座の守護星は海王星。この星は文字どおり、海のような豊かさ、すべてを包み込むような包容力と愛情をうお座女子に与えました。とにかくなにをするにも、理屈や理性、常識ではなく、感情や気持ちが最優先するのが魚座女子。「今、これをいったら不利になるわ」といった計算がまるでできず、失敗することも少なくありません。
が、自分を犠牲にしてでも人を救う献身的な愛では12星座一。もうダメ~と思ったそのときに、「以前助けてもらった恩返しに」と救いの手がやってくる…なーんてドラマが起こりやすいのも、うお座女子ならではです。
こんな運のよさがあるため、一見頼りない感じかもしれませんが、じつはかなりの自信家。どんなときも「なんとかなる」といい、本当になんとかしてしまうのがうお座女子なのです。

●教えてくれた人
【天城映先生】

心理占術研究家。幼少時より、人の心や魂、人それぞれに備わった資質、運・不運といった、科学や理屈ではうまく説明できないものに興味を抱く。大学時代から学んでいた心理学をはじめ、占い・スピリチュアル学・エネルギーワークに関連する学問を探究している。2019年、東京都渋谷区の鑑定室をリニューアルオープン

<イラスト/ナカオテッペイ>