お花見にはコストコ!食べやすい片手フード5選
  • この記事を
    シェア

2019.03.12

お花見の季節が近づいてきました。うららかな春の日には、桜をながめながらおいしいものを囲みたいですよね。

「コストコにはパーティメニューが豊富。屋外に持って行きやすく、食べやすいものも多いので、お花見との相性は抜群です」と語るのは、コストコマニアの高梨リンカさん。
家族では多すぎるコストコ食品も、大人数のお花見ならちょうどいい量になります。おすすめ食品を教えていただきました。

お花見に持っていきたいコストコ食品5つ

持って行ったらそのまま食べるだけ。持ち運びも簡単でおいしい食品を選びました。

●華やかでコスパもよし!の「ハイローラー」

ハイローラーコストコデリカの定番メニュー「ハイローラー」は外せません。基本はB.L.T(ベーコン・レタス・トマト)ですが、季節メニューでローストビーフなどが登場することもあります。

そのまま手で持って食べられるのでお箸やフォークもいりません。14ピース入りで998円とコスパもよしです。

フレッシュなトマトとレタスにうま味のあるベーコンビッツ。意外とボリュームもあります。マヨネーズやマスタードをつけるとさらにおいしくなるので、ぜひ一緒に持って行ってみてください。

ハイローラーの入っているコストコのデリカケースはプラスチックで丈夫です。上に別のケースを重ねて置けるので、車でたくさんの食材を乗せるときにも便利です。

●意外とボリュームあり!「イタリアンポークサンドイッチ」

イタリアンポークサンドハイローラーと同じく片手で気軽に食べられる「イタリアンポークサンドイッチ」。サンドイッチという名前ですがパンの部分は生地がしっかりしていて、軽食ではなくしっかりご飯になるボリュームです。パニーニみたいな感じですね。

なかにはパストラミポークとミートローフの2種類入っています。どちらもマヨネーズが入ったシンプルな味です。

8切入っていますが1切でもお腹にたまります。2切食べたらほかはもう食べられないかも…。
お花見でたくさんの料理が並ぶならいろいろつまみたいので、持って行くならあらかじめ半分にカットしておくのがおすすめです。

●自然解凍でおつまみになる「冷凍やわらか焼きいか」

焼きいかお花見でお酒を楽しむなら、おつまみは「冷凍やわらか焼きいか」がおすすめです。

焼きイカはビールにもチューハイにもよく合いますが、最大のおすすめ理由は自然解凍でおいしく食べられるから。常温で30分ほどおくと解凍できるので、冷凍のまま持って行けば、食べるころにはちょうどいい状態になっています。

しかもすでに味がついているので、なにもつけずそのまま食べられます。もちろんマヨネーズや七味を持って行くと、さらにお酒に合うおつまみに。
1kgと大容量ですが、余ったら家で天ぷらや酢の物に使えますよ。

●冷凍で持ち運びもラクな「トリプルチーズタルト」

せっかくのお花見、メイン料理もおつまみもあるのならデザートだってほしいですよね。
チーズタルト外へ持っていくなら「トリプルチーズタルト」がおすすめです。タルト生地の食感にチーズクリームの絶妙な甘さがマッチして、ついつい食べ過ぎてしまいます。タルトもクリームも甘すぎないので、甘いものが得意でない人でもおいしく食べられます。

味ももちろんいいですが、なによりうれしいのが持ち運びしやすいということ。チーズタルトは冷凍してもおいしさがほとんど変わりません。カットしてラップに包んで保存容器で冷凍庫へ。持っていくときは保存容器に入れれば、崩れません。

一般のケーキサイズのカットなら自然解凍で約3時間。お花見に出かける直前に冷凍庫から出せば、ちょうどデザートを食べる頃にはおいしく解凍されているでしょう。
時間を短縮したければスティック状にカットすればOKです。

●甘じょっぱくておいしい「ポップコーンチップス」

ポップコーンチップポテチに見えて味はポップコーンという「ポップコーンチップス」。いかにもコストコという巨大なパッケージですが、とっても軽いです。

ポップコーンチップの中身中にはトルティーヤチップスのような三角形のチップがたっぷり入っています。ポップコーンよりはコーンの味が強く、自然な甘みのなかにしょっぱさもあって止まらなくなります。

コンソメやサルサソースなどのディップも合うので、いろいろ試してみるのも楽しいですよ。

大人のおつまみにも子どものおやつにもなり、ポテチより食感も軽く油っこさもなし。みんなでおいしく食べられるお菓子です。

●便利な「ペーパータオル」も持って行こう

ペーパータオル屋外での食事にはコストコの「ペーパータオル」を持って行くと便利です。厚手で大きいので、手をふいたりお菓子を置いたりと幅広く使えます。
12ロール入りと大量ですが、参加者でシェアすれば量も気になりません。毎日の家事にもお役立ち。

普段は大容量で手が出しにくい食品も、みんなで集まるお花見なら気軽に試せます。今年のお花見はぜひコストコを活用してみてくださいね。

●教えてくれた人
【高梨リンカさん】

コストコ新三郷店に8年通うコストコ大好きライター。とんとん名義で運営している自身のブログ「最底辺の歩き方」では、商品レビューやアレンジレシピを更新中