<大盛のぞみの子育て漫画>第33回 女捨ててる!ママ友の言葉に怒り心頭
2019.01.31
  • この記事を
    シェア

自分の黒歴史を赤裸々に描いた漫画を、インスタグラムで発表している大盛のぞみさん。2人の子どもを育てる母でもある彼女が、“ほっこり下品”な、ゆるい子育て漫画をお送りします。

産後うつで苦しみながらも、重い腰を上げて乳児検診におもむいたのぞみさんですが…。

しばらくぶりに、ママ友たちに遭遇!隠しごとがバレバレでした…

乳児検診というものは、誕生日が近い赤ん坊が集まるということをすっかり忘れてた私。

しばらくぶりのママ友たちに遭遇!!

ビミョーな感じでうまくかわしてると思ってたママ友たちには、私がガッツリ避けてたのもハゲてたのもバレてた。

「突然連絡なくなって寂しかったよ! ずっと体調崩してたってほんと? 悩みすぎなんだって。親でもお金でも使って子育てしなきゃしんどいよ。え? ハゲ? 気づいてたよ。それヤバいよ。女捨ててるじゃん」

…………白目。

私はまったく知り合いがいない場所より、知り合いがいる場所の方が自分の見た目が気になる人間なんだけど、心の中で軽く崇拝しているママ友たちに、今まで自分が隠してたハゲや悩みがまさかバレバレだったなんて…。

カッパ大明神怒りの反撃。

「どうせセレブには庶民の気持ちなんてわかんないんだよ!!」
恥ずかしさと怒りがピークのこの日。このまんま乳児健診を受けることになってしまった。

お互い立場がまったく違うから、辛さがなにもわかんなかったんだな、と今なら思う。

セレブはセレブの、庶民は庶民のつらさがあるよね多分。
セレブになったことないけんわからんけども(なんら成長なし)!

【大盛のぞみ】
Instagramに@imoootjya名義で投稿した“ほっこり下品”な手描き漫画が、今いちばんポップな闇漫画として大きな反響を呼ぶ。フォロワー数は約10万人超。岡山県に暮らす2児の母。著書に『のぞみ33歳。だだ漏れ日記』(扶桑社刊)がある

のぞみ33歳。だだ漏れ日記


8万人が爆笑!すべて実話の“恥ずかしい過去"を描いた闇漫画の書籍化!!

このライターの記事一覧