2019年の運を味方につける!具体的な方法をチェック
  • この記事を
    シェア

2019.01.01

2018年も残すところあと少し。いい一年だったという人は、来年もその調子で! あまり願いが叶わなかった…という人も大丈夫!
運を味方にして幸せになる方法を、占星術師のKeiko先生、占い師・風水師の愛新覚羅ゆうはん先生に教えてもらいました。

宇宙や自然のエネルギーを借りて、2019年は開運を目指しましょう!

月のパワーで2019年は、12年に一度のラッキーイヤーに!スポーツやアウトドアで自然に触れるとグッド

開運「太陽系最大のラッキースター・木星が、2018年11月8日に射手座に移動し、2019年は12年に一度のラッキーイヤーになります」と教えてくれたのは、占星術師のKeiko先生。

「月のパワーを受けるには、木星がいる星座の性質に合わせた行動をしましょう。そうすると、おのずと運が開けます。今年は射手座的な“オープンマインド”がポイントです」

では、具体的にどういった行動がいいのでしょうか?

「たとえば、接点のなかった人と交友を深めることや、外国を意識した行動や食事、旅行、スポーツやアウトドアに出かけるのがおすすめ。スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツ、バーベキューやキャンプなど、アウトドアで自然に親しむと開運につながります。海外、国内を問わず、旅行もおすすめ。本州に住む人なら北海道や四国など、海を越えた場所を選びましょう」

龍神のパワーは2019年も強まります!積立貯金や家計の見直しが金運アップに効果大

開運自然神である龍神のパワーのお借りする方法を教えてくれたのは、愛新覚羅ゆうはん先生。

「龍神のパワーは、2018年に引き続き強まる傾向に。まず“地”のエネルギーが強くなるでしょう。そんな年は、華やかなものより地道に継続するものに目を向けるのが吉。仮想通貨や株でお金を増やすよりも、積立貯金を始めたり、家計を見直す年にしましょう」

また、実践しやすい日々の料理にも開運ポイントが!

「地中で育つ根菜類は、龍神が好むパワーがたっぷり。さらに丸いもの、黄色いもの、濃い紫や黒の組み合わせもおすすめ。料理に輪切りにしたレンコンやサツマイモなどをとり入れると、龍神を呼び込むことができますよ」

●教えてくれた人
【Keikoさん】
占星術師。(社)ルナロジー教会代表理事。星や宇宙のエネルギーを読みとり、アドバイスを行う。著書に『新月・満月のパワーウイッシュ Keiko的 宇宙にエコヒイキされる願いの書き方』(講談社刊)など

【愛新覚羅ゆうはんさん】
占い師・風水師。中国・黒龍江省生まれ。清朝の皇帝、愛新覚羅一族の流れをくむ。著書に『驚くほどお金を引き寄せる!龍神風水』(日本文芸社刊)など

<イラスト/網中いづる 取材・文/ESSE編集部>

新月・満月のパワーウィッシュ Keiko的 宇宙にエコヒイキされる願いの書き方

今まであなたの願いがなぜ叶わなかったのか、これからどうすれば叶えられるのか、本書を読めば深く理解できる。今日からあなたも「パワーウィッシュ」をスタート!


驚くほどお金を引き寄せる!龍神風水

いま龍神ブーム!龍神に愛され、つながることができれば、絶大なパワーで運命のバックアップをしてもらえます。あなたの開運財布や宝くじ必勝法がわかる守護龍占い付き!