<大盛のぞみの子育て漫画>第29回 リア充とママ友づきあいしたら、ストレスで抜け毛が…
2018.11.19
  • この記事を
    シェア

自分の黒歴史を赤裸々に描いた漫画を、インスタグラムで発表している大盛のぞみさん。2人の子どもを育てる母でもある彼女が、“ほっこり下品”な、ゆるい子育て漫画をお送りします。
友達を見習って自らもセレブママに生まれ変わることを決意したのぞみさんですが、道のりは険しく…

旦那不在の間に、セレブママに変身するはずが、円形脱毛症に!

息子が生後3か月半ば頃、突然わが旦那バブは国内の寒冷地に出向することに。

マンガ1生まれて間もない子どもと妻を残して行くとは思えないほどのはしゃぎように、「コイツの父性枯れとるやんけ…」とイラッとはしたけども、子どものことだけに専念できる日々もセレブっぽいなと思い直すことに(現実は、本気で回し蹴りしたら壊れそうなアパート住民)。

そこで始まるママ友との蜜月。

週に一度か二度のお茶とランチ。
月イチのイベント。

マンガ2「毎月毎月子どものお誕生日おめでとう会をしようね!」と聞いたときには、「法事でもこんなにしねえぞ?」と思ったけど、昔学生の頃に彼氏と「○○か月記念♡」って毎月やってた子いたなあ…多分ああいうかわいい系リア充だったんだろう…と思い至った。

なるほど、同じテンションではしゃいでいると、頭にハゲをつくるはずである。
人生非リア充できた人間が、リア充の群れに無理やり入ろうとすると、体に支障きたしまくり!

息子の成長が進むごとに、さらに私の悩みと薄毛も進化してしまうのであった。

【大盛のぞみ】
Instagramに@imoootjya名義で投稿した“ほっこり下品”な手描き漫画が、今いちばんポップな闇漫画として大きな反響を呼ぶ。フォロワー数は約10万7000人。岡山県に暮らす2児の母。著書に『のぞみ33歳。だだ漏れ日記』(扶桑社刊)がある

のぞみ33歳。だだ漏れ日記


8万人が爆笑!すべて実話の“恥ずかしい過去"を描いた闇漫画の書籍化!!

このライターの記事一覧