<モチコの節約遊び術>宅配ピザの翌日はピザ屋さんごっこが盛り上がる!
モチコ
2018.09.19
  • この記事を
    シェア

子どもがいる家庭は、オモチャ代やお出かけの出費がかさみます。休日は、コストをかけずに子どもと楽しく遊んでみませんか?

インスタの育児漫画が14万人超のフォロワーに愛読されているモチコさんが、予算0円でできる「ピザ屋さんごっこ」のアイデアを教えてくれました。

ピザ屋さんごっこ

食べられないけれどおいしそう!折り紙や電卓で楽しいピザ屋さんごっこ

今回のテーマは「ピザ屋さんごっこ」。もちろん売るだけじゃなくて、ピザづくりもしますよ!

…といっても、ピザは実際に料理するのではなく、工作でつくる“食べられないけれどおいしそうなピザ”です。
これまでうどんを打ったこともありますが、そんな毎日子どもと小麦粉こねくり回せない!

ピザ屋さんごっこが始まった理由は、友達が遊びに来たときに、珍しく宅配ピザを頼んだから。本物を食べた記憶があるうちに遊びに取り入れたら、遊びがリアルになり、私も味を想像しながら楽しめるかなーと思ってスタートしました。

さらにもう1つ理由があるのですが、それはまたのちほど。

●工作ピザのつくり方

さて、それでは紙でピザをつくります。超お手軽、超簡単です!

【材料】

・紙
・色鉛筆やクレヨン
・折り紙
・チラシ

【つくり方】

(1) 紙を丸く切って生地をつくります。

(2) (1)に色鉛筆でサーっと色を塗り、ソースにします。赤いトマトソースがわかりやすいかも。

色鉛筆でサーっと色を塗り、ソースにします(3) 折り紙をちぎって具に見立てたものを(2)にはっていきます。4歳の娘・イチコも楽しそう!

昨日食べたピザを思い出して、トマトやブロッコリー、エビなど盛りだくさんにはってみました。
見た目は置いといて、内容はリアルにおいしそうなピザができていきます。

(4) 最後にチーズに見立てた黄色い折り紙をはって完成です!
切ったりはったりがおっくうな場合は、クレヨンなどで描いてしまってももちろんOKです。

たくさん売るならたくさんつくらないと! と思っていたのですが、2枚目をつくったところで、イチコも私も息切れ。
1歳の長男・二太郎から危険なハサミやノリをガードしながらの工作、なかなか疲れます。

●チラシを使うとさらにリアルでおいしそうに!

さてここで、「ピザ屋さんごっこをした理由その2」の発表です。
それは、昨日ピザをとってしばらくチラシが不要になり、整理をしたから。
不要なチラシは6枚ほど。そこから比較的大きく載っているピザを切り出すと、あっという間にピザが完成!

チラシピザ、その魅力は、簡単なことだけではありませんチラシピザ、その魅力は、簡単なことだけではありません。各社が気合を入れて撮った写真なので、見た目も内容も文句なくおいしそう。遊びにやる気が出るのです!
●電卓を使えばレジごっこがさらにはかどります!

さてお次はお店屋さんごっこ。
じつは最近のお店屋さんごっこで、あるアイテムが活躍しているんです。

それは…使わなくなった電卓!それは…使わなくなった電卓!

これを使うだけでめっちゃレジっぽくなります。
もしかしたら数字の勉強にもなっちゃうかも、と期待していますが、今のところ効果はナシ。
イチコはボタンを押すのがただ楽しくて、家が買えちゃう値段のピザになることも。まあそんなもんです。

あとはいつものお店屋さんごっこです。並べたピザを選んで買って食べるだけ。
…だと私がおもしろくないので、こんな遊び方も。

・おままごと用の野菜やハンバーグのオモチャを途中でトッピング!
・「セットで買うから安くして~」とモチコに値段交渉!

ピザ屋さんのイチコは電卓叩くのに忙しく、うれしそうです。

ぜひ皆さんも、宅配ピザを頼んだ翌日はピザ屋さんごっこをお楽しみください。
ただ、チラシを切り取ってつくったピザは、裸足の足の裏にはりつきまくるので、お片づけは忘れずに!

【今回かかった金額:0円】

【モチコ】
4歳の娘、1歳の息子に日々ツッコミを入れながら生きている関西人主婦。インスタグラム@mochicodiaryで子育てあるあるを発信し、フォロワー14万人超。著書に『育児ってこんなに笑えるんや!』(ぴあ刊)。ブログ「かぞくばか」も更新中

育児ってこんなに笑えるんや!


イチコちゃんがかわいくて、おもしろすぎると話題☆