<保護犬マンガ>おなかまるだし!ワンコがなでなでされてたまらん表情に
岩沢
2018.09.21
  • この記事を
    シェア

イラストレーターの岩沢さんとオットと暮らしている、柴犬系の雑種犬ふうちゃん。ふうちゃんは、もとはシェルターに引き取られた保護犬です。

3年前に引き取られた頃は脅えて、リラックスした姿をなかなか見せてくれなかったというふうちゃん。最近では警戒心もすっかりなくなり、こんなポーズも見せてくれるようになったといいます。

恍惚の表情、のち…。「へそ天」は信頼感の表れ!?

漫画01ふうちゃん、以前は絶対にしなかった「へそ天」姿を、見せるようになりました。

「へそ天」って、私は最近まで知らないことばだったのですが、動物があおむけになって、おへそを見せている状態のことです。

へそ天しているふうちゃんのおなかをなでるのは幸せな時間です。ふうちゃんのトロ~ンとした目をみていると、こちらも眠くなってきます。

そんなひとときはいつもなぜか、くしゃみで終わります。ふうちゃんのくしゃみはけっこうダイナミックで、ちょっとおじさんくさい…。毎回笑ってしまうのです。

お腹丸出しへそ天姿のふうちゃん。女の子なのでセクシーな部分は隠しています。

【岩沢さん】
イラストレーター。1983年生まれ。千葉県出身、東京在住。理系の会社員『オット』と雑種犬『ふうちゃん』と暮らす。ホームページ「IWASAWA’S PORTFOLIO」での作品の発表のほか、絵本、自主制作のミニコミなども手がける