<大盛のぞみの子育て漫画>第24回 周りはみんなセレブママ友!仲よくなるための秘策とは?
  • この記事を
    シェア

2018.09.04

自分の黒歴史を赤裸々に描いた漫画を、インスタグラムで発表している大盛のぞみさん。2人の子どもを育てる母でもある彼女が、“ほっこり下品”な、ゆるい子育て漫画をお送りします。
同じ病院のセレブママたちと、部活仲間のような友情が芽生えたのぞみさん。心にとある決意が!

セレブママたちの優しさにホロッ。もっと仲よくなりたいと思ってとった行動とは?

産院での交流室でのこと。
ゴルフ、スイス、お教室…。イマイチなんの話してるのかはわかんないけど、セレブママたちは優しかった。

入院は1週間弱だったんだけど、そのうちの4日間くらい、赤ん坊が眠らない夜中や明け方、息がつまりかける夕方などに話をしていると、打ち解けてきた感じに。

漫画01生活レベルはきっと全然違うけど、〝同じ時期に赤ん坊を産んだお母さん”という仲間意識で、部活仲間のような友情が芽生えた感じだった気がする。

漫画02セレブママたちとの会話で出てくるわかんないワードは、とりあえず心の中でメモり、あとで携帯で検索。

わかんない話は深く頷きながら、同じ単語をオウム返ししてやりすごした。
またはニコニコしつつ「それあんまり詳しくないんだけど、やっぱりいいの?」とかなんとか質問系で返すというワザを身につけた。

貯金もないしケータリングとやらも食べたことないけど、私は退院したらセレブママに擬態することを心に決めた。

【大盛のぞみ】
Instagramに@imoootjya名義で投稿した“ほっこり下品”な手描き漫画が、今いちばんポップな闇漫画として大きな反響を呼ぶ。フォロワー数は約9万7000人。岡山県に暮らす2児の母。著書に『のぞみ33歳。だだ漏れ日記』(扶桑社刊)がある

のぞみ33歳。だだ漏れ日記


8万人が爆笑!すべて実話の“恥ずかしい過去"を描いた闇漫画の書籍化!!