<子育て絵日記>掃除の神様降臨で、やる気スイッチオン。ホコリのかたまりにギョエ~!!
  • この記事を
    シェア

2018.08.29

男子3人(小学3年生、1年生、3歳)の子育て真っ盛りのマルサイです。

長期旅行から自宅に戻ると同時に、次男が咳をし出しました。どうやら寝室に出入りしたタイミングで咳が出るようです。

寝室の掃除をおこたったまま旅行に出てしまったので、もしかしたらホコリが原因かもと思い、念入りに掃除をすることにしました。

掃除の神様が降臨!終わるころにはバッテリー残量がありません…

マンガまずはじめに掃除機がけ。それからハンディワイパーで本棚やら照明やらのホコリ取り。

ここまでは通常の掃除ですが、この日は珍しく、いつもはスルーしていた(視界に入らないようにしていた)窓のサッシの汚れをふき取ることにしました。
スルーし続けてきただけあって汚れもホコリもスゴイです!! 

サッシがスッキリすると、今度はカーテンが気になりだしました。寝室のカーテンを最後に洗ったのはいつだっけ…?
思い立ったが吉日。さっそくカーテンを外し、洗濯することにしました。

カーテンを外すといつもは薄暗い部屋が自然光で明るくなりました。すると照明の明るさでは気づかなかったホコリのたまり具合が一目瞭然!!
この機会にすみずみまでぞうきんがけをしよう…と本棚をずらし裏側を覗くと、そこには赤ちゃんの握りこぶし大のホコリのかたまりがドン!!!!
ギョエ~!!

これは徹底的に掃除をしなければ!!
本棚の本をすべて取り出し、テレビの配線も全部外し、寝室内のあらゆる家具を移動させ掃除。気づくと引越しレベルの大掃除になってしまいました。

ここまできたらあとには引けない!!
ついでに子どもたちのオモチャの不用品チェック、コードやプラグについたホコリのふき取り、ファミリークローゼットの整理、リビングの床ふき、猫のブラッシングなど、普段やろうやろうと思ってスルーしていたことを一気に攻めまくりました。

このように、なにかの拍子に掃除の神様が降臨し、後先を考えずに掃除に没頭することが年に数回あります。
そして毎回、その後の夕飯づくりがしんどくてたまりません(バッテリー残量3%くらい)。

掃除の神様が前もって「明日降臨するぞよ」とかなんとかお告げをしてくれれば、あらかじめその日の夕飯の支度もしておくのに…。
掃除の神様、降臨はウェルカムなのですが、次回はお告げの方もどうぞよろしくお願いします。

【イラスト・文/マルサイ】
小学3年生、1年生、3歳の男子3人と夫の5人家族。男の子あるあるや家族のほのぼの話を描いた絵日記をインスタグラムmaru_saiで発信。著書に『マルサイ家の三兄弟 ドタバタ絵日記 男子が3人います。』(大和書房刊)など。最新刊は『主婦力ゼロからのやってみた家事』(大和書房刊)

マルサイ家の三兄弟 ドタバタ絵日記 男子が3人います。

全国の男子のお母さん、今日も1日お疲れ様です!理解不能な男子のおバカな行動に、驚き怒り泣き笑い、でも男の子ってなんだかアホかわいい!


主婦力ゼロからのやってみた家事

「作り置き」「エコ掃除」など流行り家事に次々と手を出し、失敗を繰り返し、そして残った今の家事。マルサイ家の家事選手権の結果、ご紹介します!