コストコマニア厳選 胃袋が元気になる夏マストな食品5つ
  • この記事を
    シェア

2018.08.09

国内外の珍しい食品や生活用品が手に入る、会員制スーパーのコストコ。

「今の時季のコストコは、夏ならではの食品が狙い目。レモネードやフルーツが大容量で手に入るほか、サーモンポキなどコストコならではのアイテムも」と語るのは、新三郷店に8年通うコストコマニアのブロガー・高梨リンカさん。

猛暑におすすめのおいしいアイテムを教えていただきました。

おいしくてオトク!夏ならではのコストコ食品5つ

●素材そのものの味!サイダーで割ってもおいしいレモネード

レモネード夏はさっぱりした飲み物が恋しくなる! ということで買ったのがコレ。「オーガニックレモネード」です。

2.84リットル×2本という大容量でオーガニック商品なのに、お値段なんと918円。スーパーにあるパックジュース程度の価格帯です。
さすがはコストコのプライベートブランド「カークランド」の商品、お手頃!

甘味は少なく、酸味も苦味も含めてレモンそのままの味がします。氷を入れてゴクゴク飲み干すのもいいですが、苦味が気になる人はサイダーで割ってレモンスカッシュ風にしてもおいしいですよ。

●果肉がみずみずしい!グレープフルーツカップ

グレフルカップこちらもカークランドの商品で、カップに入ったシロップ漬けの「レッドグレープフルーツ」です。モモやミカンはよく見ますが、グレープフルーツは珍しいですよね。

果肉もしっかりしていてみずみずしく、酷暑でバテ気味な日もこれなら食べられそう。なによりシロップが甘くないんです。
缶詰やカップフルーツのシロップは甘くて飲まない私ですが、これだけはしっかり飲み干しています。

12カップ入りのケース売りで1558円。1カップあたり約130円とリーズナブルなのも魅力。
1人で食べても、夏が終わる前に食べきってしまいそうなさっぱりデザートです。

●たっぷり食べられる!コスパ抜群なキムチ

キムチ夏と冬にはとくに食べたくなるキムチ。どこでも売っていますが、私はコストコで買うと決めています。

コストコにあるこの「宗家キムチ」は1.2kg入りで698円、大容量ということもありスーパーで買うより圧倒的に安いです。味も深く、さわやかな辛さもあってコスパ抜群。
もともとキムチが好きなのでさまざまな商品を試しましたが、ここまでおいしくて安いものはそうありません。

コストコでキムチ!? と意外に思うかもしれませんが、私はすでに今シーズン2つ目を購入しました。そのままでもチャーハンでも炒め物でも、夏バテに効く優秀食品ですよ。

●脂がのっていてとろっとろ!ハワイアンサーモンポキ

ハワイアンポキ「ハワイアンサーモンポキ」はハワイアンフェアで登場し、いつのまにか半定番化しているコストコオリジナルのデリカ食品。価格は100gあたり368円です。

ポキはハワイ料理で、魚介類をしょうゆベースのタレに漬け込んだものです。いわゆる“漬け”ですが、タマネギが入っているのが特徴で、さっぱりした風味と歯ごたえも魅力。
コストコにはサーモンのほか、マグロやエビのポキもありますが、私はやっぱりサーモンがお気に入りです。

コストコで人気のアトランティックサーモンを使っているので、脂がのっていてとろっとろ。でもしつこくないので、いくらでも食べられちゃいます。もちろん、ビールとの相性も抜群です!

●ハラペーニョたっぷりでクセになる辛さ!メキシカンサラダラップ

メキシカンサラダラップこちらもコストコオリジナルのデリカ商品「サラダラップ」。5本入りで899円です。夏はやっぱり冷たいものが食べたくなりますよね。

フレッシュな野菜と蒸し鶏をトルティーヤで巻いたサラダラップは、暑い日のランチにぴったりです。
じつは中には厚切りのハラペーニョもたっぷり。子どもには厳しい辛さですが、夏の暑さに合うんです。

さっぱりしているので、キャンプやバーベキューにもよさそうですね。

暑い日はさっぱり食べて元気をチャージ。今回紹介した5つはほぼ定番品ですのでぜひ試してみてくださいね。

※おことわり
掲載している商品価格は購入時のもので、各倉庫店や時期により変更になる可能性があります。また、売りきれや取り扱いのない商品、サービスもあります。あらかじめご了承ください

●教えてくれた人
【高梨リンカさん】

コストコ新三郷店に8年通うコストコ大好きライター。とんとん名義で運営している自身のブログ「最底辺の歩き方」では、商品レビューやアレンジレシピを更新中