セブンイレブンで人気のフローズンフルーツの食べ方3つ!トーストやアイスに
2018.07.09
  • この記事を
    シェア

気温が高い日が続いています。おいしくて低カロリー、そしてなんといっても冷たいおやつが食べたくなりますよね。

そこで朗報! 人気のフローズンフルーツが、コンビニで買えるようになっています。
コンビニブロガーのはなさんにとっておきのフローズンフルーツを選んでもらい、おすすめの食べ方をレポートしてもらいました。

セブンイレブンのフローズンフルーツはとってもヘルシー

このところ、毎日アイスを食べています。夏が終わるまでに何個食べるのやら(笑)。
「夏までに やせるつもりが つもりだけ」
なんて言い訳川柳を詠みたくなりますが、今回は毎日食べても罪悪感を抱きにくい、おいしくてヘルシーなセブンイレブンのフローズンフルーツをご紹介します♪

フローズンフルーツこちらは、冷凍食品やアイスなどのショーケースではなく、ブロック氷やマルチパックのアイスが売られている、縦型のフリーザーに並んでいる商品です。

種類も豊富で定番のイチゴからパイナップル、ブドウ、メロンまで多彩なのがいいですね。SNS映えしそうな鮮やかなパッケージも目を引きます。

店員の方の話によると、こちらの商品を購入する男性は、「スプーンをください」と言う方が多いそう。「冷たいものを食べたいけど、アイスはちょっと…」というときにチョイスするのでしょうか?

少々値段ははりますが、アイスよりローカロリーでビタミン補給もできるのがいいのかもしれません。
さっそく私も食べてみます!

●おすすめの食べ方その1 お弁当のデザートにする

お弁当のデザートにする凍ったままのフルーツを小さめのカップに入れて、会社へ持参してみました。

フローズンフルーツだと気になるのが解凍する際の水分だと思いますが、新しい冷凍技術で青果に近い食感を実現しているそう。

昼休みに撮った写真でも、こんな感じでドリップは少なめ。ただしブルーベリーは色移りがあるので、持ち歩きには向かないみたいです。

●おすすめの食べ方その2 アイスクリームにまぜる

アイスクリームにまぜる市販のアイスに混ぜるだけで、なんとなくリッチなムードになるのがすてきです。おもてなしにもいいですね。

●おすすめの食べ方その3 トーストにのせる

トーストに乗せる厚切りの食パンの中心を軽く凹ませて、バターを塗って焼きます。凹ませたところに冷凍フルーツをのせて、フロストシュガーをまぶすだけで、フルーツトーストのでき上がり!
フルーツは冷凍のままだとカッチカチでトーストには合わないので、必ず解凍しましょう。

素材そのままだから、食べ方も無限大!
暑い日もフローズンフルーツと一緒に、ヘルシーにおいしく過ごしたいですね。

【はなさん(写真・文)】
岩手県在住。ブログ「おやつは一日3個マデ」を更新中。ほぼ毎日コンビニに通い、大好きなコンビニスイーツやパンを中心に、毎週発売される新商品情報などを発信