1. トップ
  2. トレンド

ゆきち先生の「ゴロ合わせ4コマ英単語記憶術」-第20回「flame(炎)」

2018.06.30

アメリカ・サンフランシスコ育ちの帰国子女(ただし0才から2才半までの赤ちゃん時代)で、スタンフォード大学付属保育園に「1年半通っていた」という、すごそうで、よく考えるとすごくない(?)経歴をもつマンガ家・ゆきち先生。4コマ漫画を使ったゴロ合わせ英単語記憶術を駆使して、大学受験にみごと成功したそう。そのゆきち先生が、覚えておくとトクする単語を4コマ英単語記憶術方式で伝授してくれます。

今回は、ものだけでなく気持ちの面でも使うことができる、「炎」という単語の覚え方について。

覚えておくとトクする単語「炎=flame」

マンガ※ちなみに、メガネのフレームは「frame」で、別の単語です

伊達メガネをしていた時期がある。メガネをかけていると、知的な人に見えると思ったからだ。

しかし、伊達メガネ生活1か月目くらいに友達が「言ってあげた方がゆきち先生のためだと思うから言うけど、そのメガネさぁ…」という恐ろしい出だしで話を始めた。

似合ってないよと言われる覚悟をしていた僕に、友達は「いつもレンズくもってるよ。ふきな」とひと言。

これは…恥ずかしい!!!

くもった伊達メガネを得意顔でかけている男、知的さのかけらもないよ。涙!!!

裸眼でいこう。うん。

話は変わりますが、

シーザーサラダ写真は先日食べた豪快なシーザーサラダ。

「すごい迫力ある! インスタ映え~♪」とみんなでワイワイ盛り上がりながら、手元のナイフとフォークで切って取り分けたのですが…。

新人スタッフさんが切るのを忘れて提供した可能性もあるなと思っているw

flame(炎)覚えてねー☆

【ゆきち先生のプロフィール】
漫画家。栄養士。雑誌『みこすり半劇場』でデビューし、日刊スポーツ新聞に『しっぽり居酒屋』連載中。生まれたときから、高校生までベジタリアンとしてオーガニックに育つ。テレビ番組『人志松本の○○な話』に出演し、すべらない話に認定された過去もある。インスタ@yukichikakiuchiに投稿中の「ゴロ合わせ4コマ英単語記憶術」がじわじわ人気

このライターの記事一覧
  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】