<保護犬マンガ>のど乾かないの?水代わりにあげたヤギのミルクの効果は…
2018.05.28

女優の石田ゆり子さんやモデルのローラさんなど、動物の保護活動への関心をSNSで発信する著名人が増えています。動物と暮らすときの第一の選択肢として、保護施設からの引き取りを選ぶことも一般的になりつつある時代。

イラストレーターの岩沢さんと会社員のオットも、柴犬系の雑種犬ふうちゃんを家族として迎えました。ワンコと暮らす生活には、日々不思議に感じることも多いそう。
今回は、家に来て間もないときのふうちゃんの変わった習慣について。

引き取ってすぐの犬が、なぜかお水を飲まなくて…

マンガわが家に来てすぐの間、ふうちゃんはお水を飲みませんでした。放っておいても、のどが乾いたら飲むだろうと思っていたのですが、何日たってもほとんど飲もうとしません。

ちょうど季節が冬だったので、そんなにのどが乾かなかったのかもしれませんが、それにしてもちょっと心配になるくらい、飲みませんでした。

ヤギのミルクは、粉末のものを通販で買いました。これはとてもよく飲みました! ただし、いっぺんにがぶ飲みして戻したりするので、量を調節しなくてはなりませんでした。

そのあと数か月のうちに、なぜかちょこちょこお水も飲むように。「お水って意外とおいしいわ」って、気づいたんでしょうか(笑)。
今ではお散歩のあとなど、一気飲みしてむせたりしています。極端だよ、ふうちゃん…。

ふうちゃんシャツに刺しゅうしたふうちゃんと、ツーショット(?)でパチリ!

【岩沢さん】
イラストレーター。1983年生まれ。千葉県出身、東京在住。理系の会社員『オット』と雑種犬『ふうちゃん』と暮らす。ホームページ「IWASAWA’S PORTFOLIO」での作品の発表のほか、絵本、自主制作のミニコミなども手がける

このライターの記事一覧