1. トップ
  2. トレンド

500円以下の最強ワイン3本!ドン・キホーテで掘り出し物を見つけた

2018.04.24

日本の家庭でも、食事と一緒に楽しむのが珍しくなくなったワイン。ただ、毎日飲むにはちょっと高いイメージもあります。

でも、意外なお店でお値打ちワインを発見! あのディスカウントストア「ドン・キホーテ」に、価格を抑えたワインがたくさん並んでいるんです。
なかでも気になるワイン3種類を、食に詳しいライター・さわゆかさんに試してもらいました。

ワイン3種類

コスパ最強!ドン・キホーテのスパークリングワイン、白ワイン、赤ワインを試してみた

ドン・キホーテで、こんなに飲みやすいワインに出合えるなんて! 価格以上の価値がある、さわゆかさんが選ぶアンダー500円のおすすめワインです。

●なんと400円代の激安泡!「ソヴェント ブリュット」

なんと400円代の激安泡!「ソヴェント ブリュット」こちらのスパークリングワイン、なんと448円!
「ブリュット」とは、辛口のスパークリングワインのこと。なので甘すぎず、食事に合わせやすい味です。

飲んだあとにほんの少し苦味が残りますが、泡はきめ細かく、レモンやグレープフルーツのようなさわやかな香りと味。
軽い飲み口なので、これからの季節にキリッと冷やして飲むのにぴったりです。

・ソヴェント ブリュット 原産国:スペイン アルコール度数10% 448円(ノルレェイク・インターナショナル)

●サラッとしていて飲みやすい「王様の涙 ブランコ」

サラッとしていて飲みやすい「王様の涙 ブランコ」日本語が印象的なビジュアルのこちらは、スペインでつくられている白ワインです。そのときどきで、最良のできのブドウを3種類ブレンドしてつくられているそう。

香りは弱めですが、飲むとほのかにライチのような甘い香りがします。味は、やや甘口で酸味が強め。
サラッとしているので、脂が乗ったお刺身と合わせるとおいしく飲めそうです。ぬるいとイマイチなので冷やすのがベター。

・王様の涙 ブランコ 原産国:スペイン アルコール度数11% 470円(日本酒類販売)

●かっこいいボトルとパンチのある味「サン・オブ・アフリカ ケープレッド」

「サン・オブ・アフリカ ケープレッド」かっこいいライオンの姿を見て、思わず手に取った赤ワイン。

個性が強そうなボトルの見た目と違って、中身はきれいなルビー色。味は少しスパイシーですが、カシスやラズベリーのようなフルーティーさも感じられ、軽くて飲みやすい。

飲み始めは渋みが強いですが、時間が経つと後味を酸っぱく感じます。塩コショウで味つけした赤身が多い肉や、甘辛い味のすき焼きに合いそうです。

・サン・オブ・アフリカ 原産国:南アフリカ共和国 アルコール度数13% 470円(日本酒類販売)

高級ワインの味は格別ですが、普段のテーブルワインとして500円未満のおいしいワインを探すのも楽しいもの。

びっくりしたのは、なんといっても「ソヴェント ブリュット」。スパークリングワインはお高いイメージがあるので、気軽に楽しめる値段で買えるのはうれしいですね。

500円玉を握りしめ、ドン・キホーテに出かけてみてはいかがでしょうか?

※表示価格は、2018年4月現在1本売りの税抜き販売価格です

●教えてくれた人
【さわゆかさん(写真・文)】

お酒と食べ歩きが大好きな編集者、ライター。その知識を活かして料理専門誌『料理王国』の編集に携わるほか、飲食店や食品をメディアで紹介するためのプロデュース業務なども行う

このライターの記事一覧
  • この記事を
    シェア