1. トップ
  2. トレンド

【大盛のぞみの子育て漫画】第13回 出産前にラーメンや焼肉を食べ納め!

2018.03.15
  • この記事を
    シェア

自分の黒歴史を赤裸々に描いた漫画を、インスタグラムで発表している大盛のぞみさん。2人の子どもを育てる母でもある彼女が、“ほっこり下品”な、ゆるい子育て漫画をお送りします。
いよいよ臨月となったのぞみさん。夫との話し合いも一件落着したかと思いきや…

義両親を呼ぶ案を断り、食べ納めを満喫していたのもつかの間…

「どこかにいないかなあ、助けてくれる人。そうだ! ボクちんの両親だ!! 9月末なら稲刈りが終わったばかりで時間もあるし、赤ちゃんも見れて両親もウキウキ、のんちゃんも体が休められてニコニコ、赤ちゃんはバブバブ! よーし決まり! WIN―WINを超えてますな。呼ぼうっと!」

と、イギリス出張中のわがダンナは思ったらしい。

「ほぼ会ったことない義両親を産後の助けに呼ぶということはね、アナタにおきかえてみたら『仕事大変だろうから上司を家に呼んどいたから!』っていう状態だよ? 絶対爆発するよ。私はあんたに当たり散らす自信ある!」
と言うと、ようやく話がわかった模様。

ここまで言わんとわからんのか!! と、赤ん坊のような頭をもつダンナに対して、深い悲しみと怒りに包まれた。

マンガ01入院準備はあまりないのですべてネット注文でサッサとすませ、食べ納め期突入。

カウンターしかないラーメン屋さんや焼肉など、赤ちゃんが産まれたらなかなか行けないと言われるところで、順調に脂を摂取しまくり。満足のいく食べ納め期だった。

その後、この数か月で1.3倍くらいになった旦那が帰国。出国は空港まで送りに行ったが、今回は家で涅槃像の体勢で出迎えた。

あとはもうただ産むのみ! と、病院に行く前の記念写真撮影中のこと。

マンガ02服の入った大きなダンボールが2つ。送り元は、義実家がある岡山だった…。

次回、いよいよ入院。

▸【大盛のぞみの子育て漫画】第14回 義両親の“お手伝い”同居に愕然。入院生活にも暗雲が!?はこちらから!
▸【大盛のぞみの子育て漫画】第1回 おおらかな心が仇に!?好みじゃない夫と結婚した理由はこちらから!

【大盛のぞみ】
Instagramに@imoootjya名義で投稿した“ほっこり下品”な手描き漫画が、今いちばんポップな闇漫画として大きな反響を呼ぶ。フォロワー数は約8万人。岡山県に暮らす2児の母。著書に『のぞみ33歳。だだ漏れ日記』(扶桑社刊)がある

のぞみ33歳。だだ漏れ日記




8万人が爆笑!すべて実話の“恥ずかしい過去"を描いた闇漫画の書籍化!!

このライターの記事一覧

【この記事も読まれています】