ゆきち先生の「ゴロ合わせ4コマ英単語記憶術」-第8回「crowd(群がる)」
  • この記事を
    シェア

2018.02.06

アメリカ・サンフランシスコ育ちの帰国子女(ただし0才から2才半までの赤ちゃん時代)で、スタンフォード大学付属保育園に「1年半通っていた」という、すごそうで、よく考えるとすごくない(?)経歴を持つマンガ家・ゆきち先生。4コマ漫画を使ったゴロ合わせ英単語記憶術を駆使して、大学受験にみごと成功したそう。そのゆきち先生が、覚えておくとトクする単語を4コマ英単語記憶術方式で伝授してくれます。今回は特売コーナーでついついやってしまいがちな行動、「群がる」という単語の覚え方を教えてくれます。

覚えておくとトクする単語「群がる=crowd」

マンガこれまで僕は、人が群がる話題の場所には行かない人間でした。
そういった流行の場所が好きなミーハーな人を、冷ややかな目で見るタイプだったのです。

ところが! 新年に尊敬する先輩から
「世間で話題になっていることを体験してインプットを増やした方が、創作意欲が増していいよ!」
と言われ、その瞬間
「流行の場所にどんどん行く人になりまーす♪!」
と方向転換。ミーハー万歳です!!

そんな僕は昨晩、三軒茶屋の駅近くで人だかりを発見!
なんだなんだ~♪? とルンルンで近づくと、若者とサラリーマンがケンカしてました。

久しぶりに目の前で大人のケンカを見たよ。怖いね。テンション下がりまくり。負のオーラいただいちゃいました。

家に帰ってもケンカを思い出してイヤなドキドキ。漫画を描く気分になんてとてもなれない。

これほどまでに創作意欲が下がったことが、僕史上かつてあっただろうか!!!

ミーハー卒業します。

アイマスクを乗せたゆきち先生
アイマスクを乗せたゆきち先生
以上、アイマスクに描かれた目の位置が合っていない、漫画家ゆきち先生でした。合う人いるのか?

【ゆきち先生のプロフィール】
漫画家。栄養士。雑誌『みこすり半劇場』でデビューし、日刊スポーツ新聞に『しっぽり居酒屋』連載中。生まれたときから、高校生までベジタリアンとしてオーガニックに育つ。テレビ番組『人志松本の○○な話』に出演し、すべらない話に認定された過去もある。インスタ@yukichikakiuchiに投稿中の「ゴロ合わせ4コマ英単語記憶術」がじわじわ人気