ESSE_Shu_fu_channel vol.12 リフレッシュタイムに欠かせないもの
  • この記事を
    シェア

2018.02.06
所要時間: 2

輝く主婦を発掘するコンテスト「ESSE Shu_fu of the year 2016」で選出された10名が、暮らしの工夫をご紹介。
今回は、気分を変えたいときや、疲れたときに重宝する、とっておきのアイテムを教えてくれました。

岩城はるみさん
岩城はるみさん
岩城はるみさん(奈良県・34歳)
夫(39歳)、長男(9歳)、長女(6歳)の4人家族。ベビーマッサージのインストラクターを務める。アクセサリーなどの手づくりも得意。インスタは@kojika_no_ouchi

飲み方がいろいろ楽しめるハーブのシロップ漬け

ハーブのシロップ漬け美肌になれるとされるローズや、安眠効果のあるカモミールといったハーブをシロップ漬けに。鍋で水と砂糖を煮立たせ、レモン汁とハーブを加えてひと晩寝かせれば完成です。
お湯や水で割って飲んだり、ヨーグルトにかけたりとアレンジも楽しめます。

ソーダ割りにするのがお気に入りお風呂上がりなど、さっぱりしたいときは、ソーダ割りにするのがお気に入り。

矢田まみかさん
矢田まみかさん
矢田まみかさん(千葉県・31歳)
夫(34歳)、長男(6歳)、長女(3歳)の4人家族。毎日着物を着て、和心や伝統を大切にして暮らす。着物のよさを海外に伝える活動も。インスタは@mikadukimonaka

お気に入りのバスソルトでゆったりバスタイム

お気に入りのバスソルトでゆったりバスタイム子どもが寝静まってから、のんびりしたい夜の入浴に、「デッドシー・アロマバスソルト」を愛用中。湯船に入れて少しおき、ゆっくり浸ると、体が温まって心地いい。ローズやラベンダーの香りにも癒やされます。

ローズブレンドなど、癒やし系の香りをそろえていますいろいろな種類のなかから、ローズブレンドなど、癒やし系の香りをそろえています。

吉原恵美さん
吉原恵美さん
吉原恵美さん(兵庫県・34歳)
夫(35歳)、長女(4歳)の3人家族。フルタイム勤務のWEBデザイナー。仕事と子育てを両立させるため、効率的な時短家事を実践している。インスタは@mo_mon09

大好きなフローラルの香りで気分すっきり!

大好きなフローラルの香りで気分すっきりコスメブランド・アユーラのパルファムスプレーを10年以上愛用中。ハーブに墨やお茶などを加えた独特の優しい香りでリラックス。
アロマオイルのようにも使えるから、仕事中などタオルに吹きかけ、口元に当てて深呼吸し、リフレッシュ!

心地よい香りに包まれて、ぐっすり眠れます寝室の枕元にも置き、寝る前も使用。心地よい香りに包まれて、ぐっすり眠れます。

今井しのぶさん
今井しのぶさん
今井しのぶさん(神奈川県・41歳)
夫(41歳)、長女(13歳)、二女(10歳)の4人家族。カメラ講師。著書『はじめてのママカメラ 365日の撮り方辞典』(マイルスタッフ刊)。
インスタは@shinobu.kodomotocamera

ひと息つきたいときの甘いはちみつ入り紅茶

ひと息つきたいときの甘いはちみつ入り紅茶仕事がひと段落して甘いものが欲しいときに飲むのが、グランジャポンのはちみつ入りスペインティー。
ほどよくスイートな味と香りに、ほっと温まって疲れが取れる気がします。ティーバッグだからお湯を注ぐだけの手軽さもうれしい。

スペインの老舗はちみつメーカーがつくる紅茶スペインの老舗はちみつメーカーがつくる紅茶。「輸入雑貨店のPLAZAで買っています」。

ESSE(エッセ)2018年3月号

今月の表紙&ESSE's INTERVIEW/板谷由夏

全国書店・コンビニ・オンライン書店等で発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!

はじめてのママカメラ 365日の撮り方辞典


誰でも簡単にイメージ通りの写真が撮れるようになる、超ビギナー向けママカメラ本ハンドブック。

特集