ほっておけて超簡単!電子レンジでおいしくパスタをゆでるワザ
2016.06.18

 食べたいときにササッとつくれて重宝すること間違いなし!電子レンジでつくれる超簡単パスタをご紹介。レンジ調理だからほっておけて、洗い物も少なく、しかもおいしい!忙しい人は必見です!

簡単!電子レンジを使ったパスタのゆで方

 半分に折ったスパゲティと、水、塩、油を耐熱保存容器に入れて、電子レンジでチンするだけ。あとは容器の中で食材や調味料を混ぜれば、あっという間にパスタが完成!

(1)スパゲティを耐熱保存容器に入れる

 1人分のスパゲティ(1.4㎜)80gを半分に折り、耐熱保存容器に入れる。耐熱保存容器は、半分に折ったスパゲティが入る大きさであれば、形は正方形でも長方形でも調理可能。今回は、17×11×高さ6cm(2枚目画像左)、14.5×14.5×高さ5.5㎝(2枚目画像右)の耐熱保存容器を使用。

(2)水、塩、油を加える

簡単!電子レンジパスタのゆで方 (1)に水1と1/2カップ(300cc)、塩小さじ1/2、油小さじ1を加える。油は、味つけによってオリーブオイルかゴマ油を使用。オリーブオイルやゴマ油がない場合はサラダ油で代用を。

(3)電子レンジで加熱する

簡単!電子レンジパスタのゆで方 (2)はフタをせずに、電子レンジ(600W)でスパゲティの袋の表示時間に3分プラスして加熱する。

(4)ザルに上げて水気をきる

簡単!電子レンジパスタのゆで方 (3)のスパゲティをザルに上げ、水気をきる。耐熱保存容器をレンジから取り出す際は、ふきんやミトンを使い、やけどに注意すること。

(5)スパゲティに具材を混ぜる

簡単!電子レンジパスタのゆで方 (4)を耐熱保存容器に再び戻し、具材や調味料を加えて混ぜる。

<料理/堤 人美 撮影/山川修一>