時短にも!節約にもなる!野菜の上手な冷凍術【コマツナ・大根・ピーマン】
  • この記事を
    シェア

2016.05.06
所要時間: 1

 野菜は新鮮なうちに冷凍すれば、劣化が防げて栄養価も高いまま。生で冷凍すると酵素の影響で味落ちしてしまいますが、なかにはおいしさが保てるものも。またさっと下ゆでしてから冷凍すれば、味も色もキープできます。プロの冷凍技をご紹介。トマト・タマネギ・ニラの冷凍保存法はこちら、キャベツ・ブロッコリー・ホウレンソウの冷凍保存法はこちら、ニンジン・タマネギ・モヤシの冷凍保存法はこちら

新鮮なうちに冷凍すれば栄養価は高いまま!そのまま冷凍【コマツナ・大根・ピーマン】

新鮮なうちに冷凍すれば栄養価は高いまま!【コマツナ・大根・ピーマン】

コマツナ

 冷蔵で保存すると日に日にビタミン量が減っていくので、新鮮なうちに冷凍を。酵素の影響を受けにくく、アクもないので生で冷凍できます。食べやすく切っておけば、凍ったまま煮たり、炒めたりして即使えます

・冷凍する分量/1束
・保存期間/1週間

●冷凍方法

コマツナ 水洗いして水気をふき、食べやすい長さに切ります。冷凍用保存袋に入れてストローなどで中の空気を抜き(布団の圧縮袋のような要領で)、口をとじて冷凍

大根

 生のまま冷凍すると細胞が壊れてしまいますが、その性質を逆手に取って、凍らせてから煮ると、短時間で中まで味がしっかりしみたおいしい煮物がつくれます

・冷凍する分量/0.5本
・保存期間/1か月

●冷凍方法

大根 1.5cm厚さに切って皮を厚めにむき、半月切りにする。水気をふいて冷凍用保存袋に入れ、ストローなどで中の空気を抜き、口をとじて冷凍

Point:皮を厚めにむいておくのが、筋っぽさを防ぐコツ

ピーマン

 生で丸ごと冷凍すると水分が出ず、色や食感も変わりにくくなります。凍ったままでも包丁でサクッと切れるので、種とヘタを除いてから好きな大きさにカットし、煮たり炒めたりして調理を

・冷凍する分量/4個
・保存期間/1か月

●冷凍方法

ピーマン 水洗いして水気をふき、丸のまま冷凍用保存袋に入れます。ストローなどで中の空気を抜き、口をとじて冷凍

Point:切らずに冷凍することで、内部の酸化を防ぎ、鮮度をキープ

<監修/鈴木徹 撮影/岡本真直>

特集