1. トップ
  2. 料理・レシピ

本格的な味を楽しめる冷製カルボナーラ。ボウルであえるだけの簡単調理!

ESSE編集部
2021.09.12

サクッとつくれておいしい、家族も大喜びのワンプレート料理。今回は、ボウルであえるだけでつくれる簡単レシピをご紹介。食欲がなくてもスルッと食べられます。

ボウルであえるだけ!冷製カルボナーラ

ひんやり麺はツルンと口当たりがよく、食欲がないときにも重宝します。

レモンカルボナーラ
冷製レモンカルボナーラ

●冷製レモンカルボナーラ

ボウルであえるだけ! 手軽に本格味を楽しめます。

【材料(2人分)

・スパゲティ 160g
・塩 大さじ1
・生ハム 4枚
・A[卵黄2個分 ニンニク(チューブ)3cm 粉チーズ、オリーブオイル各大さじ3 白だし大さじ1 レモンの絞り汁小さじ2]
・ベビーリーフ 適量
・温泉卵 2個
・粗びきコショウ(黒) 適量

【つくり方】

(1) 鍋に湯1.5リットルを沸かし、塩、スパゲティを入れて袋の表示時間よりも1分長くゆでる。ボウルにAを入れ、よく混ぜ合わせる。

(2) (1)のスパゲティを冷水に取り、ザルに上げて水気をきる。さらにペーパータオルで包み、水気をしっかりとふき取る。

(3) (1)のAに(2)を加えてよく混ぜ合わせ、器に盛る。生ハムを食べやすい大きさにちぎりながらのせ、ベビーリーフ、温泉卵をのせてコショウをふる。

[1人分746kcal]

<ポイント>

ボウルにパスタスパゲティの水気をペーパータオルでしっかりとふくことが大事! 味がボヤけるのを防げます。

<撮影/合田和弘 取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人/橋本彩さん

料理家。ライフメディアに勤務したのち、独立。手軽につくれて満足感たっぷりの料理が好評。著書に『ぽんこつ主婦のこっそりラクして絶品ごはん』(KADOKAWA刊)

  • この記事を
    シェア