1. トップ
  2. 料理・レシピ

丸ごとスイカのフルーツポンチ。見た目も映えるひんやりスイーツ2つ

ESSE編集部
2021.09.14

一息つきたいとき、冷たいスイーツはいかがですか? 今回は、簡単にできて、味はもちろん見た目も大満足のスイーツをご紹介します。

簡単なのに映える!ひんやりスイーツレシピ

スイカのフルーツポンチ
スイカのフルーツポンチ

シュワシュワの懐かしい味が楽しめます。

●スイカのフルーツポンチ

ボウルの代わりをスイカで!

【材料(つくりやすい分量)

・小玉スイカ 1/2個(直径16×高さ8cm・重さ約1kg)
・フルーツミックス缶 固形300g
・サイダー 1カップ

【つくり方】

(1) 小玉スイカは、断面の白い部分から1cm内側に包丁で切り込みを入れる。その内側を小さじスプーンで丸くくり抜く。くり抜きにくい部分はスプーンを使ってくり抜いてボウル状にする。

(2) くり抜いたスイカ(正味500g)、フルーツミックス缶(固形300g)、サイダー1カップを入れる。

[全量502kcal]

●ふるふる牛乳パイン

パックのままつくるやわらか牛乳プリン!

牛乳パイン

【材料(作りやすい分量・4人分)

・牛乳(パック入り) 500ml
・パイン缶(カット・缶汁をきる) 150g
・粉ゼラチン 7g
・水 大さじ2
・砂糖 50g

【つくり方】

(1) ゼラチンを分量の水にふり入れてふやかしておく。

(2) 耐熱容器に牛乳1/2カップを入れ、電子レンジ(600W)で1分加熱する。砂糖、(1)を加えて混ぜ、溶かす。

(3) 残りの牛乳の入った牛乳パックの口を開いて(2)を加え、スプーンで混ぜて口を閉じ、冷蔵庫で4~5時間冷やす。パイン缶も冷やしておく。

(4) (3)の牛乳パックの中身をスプーンで混ぜ、パインを加えてあえる。

[1人分173kcal]

【牛乳パックで】

牛乳パックに液体を入れる様子分量の牛乳を温めてゼラチンと砂糖を溶かし、牛乳パックに戻し入れたらスプーンで混ぜる。冷やし固めてから再度混ぜ、パインを加えて。

<撮影/山川修一 取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人
【八木佳奈さん】

フードコーディネーター。スタイリスト。雑誌、書籍等でスタイリング、料理制作を手がける。著書に『かんたん! かわいい! 材料3つからのスイーツレシピ』(金の星社刊)など。2女の母。

  • この記事を
    シェア