1. トップ
  2. 料理・レシピ

具だくさんの沖縄風炊き込みご飯。スピーディーに秋らしい献立に

ESSE編集部
2021.10.07

秋と言えば炊き込みご飯が恋しくなりますね。炊き込みご飯はそれだけで食べられるからとても便利なメニュー。しかも炊飯器なら基本ほったらかしでOK!
ここでは、すぐできるのに、テンションが上がる献立をご紹介します!

沖縄風炊き込みご飯
沖縄風炊き込みご飯の献立

炊飯器でつくるからラクチン!沖縄風炊き込みご飯献立

おかずいらずの具だくさん炊き込みご飯。熱湯を注ぐだけの超スピード汁を添えて!

【主菜】沖縄風ご飯

【材料(4人分)

・米 2合
・豚バラ薄切り肉 150g
・さつま揚げ 1枚
・シイタケ 3枚
・ニンジン 1/3本
・A[酒大さじ1 しょうゆ小さじ2 塩小さじ1/2]
・昆布 6cm

【下準備】

米は洗ってザルに上げ、30分おく。豚肉は2cm長さに切る。さつま揚げは半分に切ってから縦薄切りにする。シイタケは石づきを除いて薄切り、ニンジンは5mm厚さのいちょう切りにする。

【つくり方】

(1) 炊飯器に米と具材を順に入れて炊く

シイタケを入れる炊飯器の内釡に米を入れてAを加え、2合の目盛りまで水を注いで混ぜる。昆布をのせてニンジン、豚肉をほぐして広げのせ、シイタケ、さつま揚げを順にのせて普通に炊く。

(2) 昆布を切る

昆布を切る炊き上がったら昆布を取り出してキッチンバサミで細く切り、内釡に戻し入れて全体をさっくり混ぜる。

[1人分468kcal]

【副菜】カチュー湯

【材料(4人分)】

・カイワレ 1パック
・万能ネギ 4本
・とろろ昆布 8g
・カツオ節 小2パック(3g×2)
・しょうゆ 小さじ4
・熱湯 4カップ

【下準備】

カイワレは根元を切り落として長さを半分に切る。万能ネギは小口切りにする。

【つくり方】

器にカイワレ、万能ネギ、とろろ昆布、カツオ節、しょうゆを等分して入れ、熱湯を1カップずつ注いで混ぜる。

[1人分16kcal]

<撮影/難波雄史 取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人
【小林まさみさん】

料理研究家。身近な食材で、だれでもおいしくつくれる家庭料理が人気。オンライン料理教室(masami‐kobayashi.com)が好評。著書に『切りおき』(小学館刊)など。

  • この記事を
    シェア