1. トップ
  2. 料理・レシピ

スパイス香るサバカレー。おうちエスニックを缶詰で簡単に!

ESSE編集部
2021.09.24

保存が効いて便利な「サバ水煮缶」。和風の味つけによく合うイメージですが、じつはスパイスカレーの具にしてもおいしいんです!
サバ特有の臭みもスパイスとココナツミルクで抑えられ、栄養もたっぷりといいことづくめ。
元東大院生でスパイス料理研究家の印度カリー子さんに、詳しいレシピを教えてもらいました。

サバカレー
サバの水煮缶を使ったスパイスカレー

栄養豊富なサバ缶をスパイスカレーでおいしく!

いつものサバ缶が、調味料の魔法でエスニック風味に早変わり!

●サバカレー

サバ缶は汁ごと使って風味をアップ。

【材料(4人分)

・サバ水煮缶 3缶(570g)
・グレイビー[タマネギ(みじん切り)1個 トマト(ざく切り)1個 ニンニク(みじん切り)、ショウガ(みじん切り)各1かけ サラダ油大さじ1 塩小さじ1 ターメリック、クミン、コリアンダー各小さじ1]
・ココナツミルク 100ml
・レモン汁 大さじ1
・砂糖 小さじ1

【下準備:グレイビーをつくる】

(1) フライパンにサラダ油を弱火で熱し、ニンニク、ショウガを1~2分炒める。香りがたったらタマネギを加え、強めの中火で焦げ茶色になるまで約10分炒める。

(2) トマトを加えて1分ほど炒め、くたっとしたらヘラなどでつぶす。中火にし、水けがなくなるまでさらに炒める。

(3) 弱火にしてターメリック、クミン、コリアンダー、塩を加え、1分ほど炒める。ムラなく混ざったらグレイビーのできあがり。

【つくり方】

(1) 下準備のとおりに、カレーのもととなるグレイビーをつくる。

(2) グレイビーができたらサバを缶汁ごとと、ココナツミルク、レモン汁、砂糖を加えて混ぜ合わせ、さっと煮る。味をみて、たりなければ塩ひとつまみ(分量外)を加える。器に盛り、好みでレモンの輪切りを添える。

[1人分373kcal]

<POINT>

袋にココナッツミルク余ったココナツミルクは、100mlなど小分けにして冷凍保存しておくと便利です。使うときは凍ったまま加えて煮込めばOK。

<撮影/キッチンミノル 取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人
【印度カリー子さん】

だれにでもつくりやすいレシピが人気のスパイス料理研究家。モットーは「スパイスカレーをおうちでもっと手軽に」。著書に『おもくない! 太らない! スパイスカレー入門』(standards)ほか

  • この記事を
    シェア