1. トップ
  2. 料理・レシピ

麻婆ナスの基本のレシピ。一度焼いてから煮るととろっと食感が絶品に

2021.07.27

家でもつくれる中華料理の定番に「麻婆豆腐」がありますが、今の時季はナスを使った「麻婆ナス」もおいしいですよね! 今回は、共働き料理家のぐっち夫婦に、基本の麻婆ナスのつくり方を教えてもらいました。

麻婆ナスとれんげ
トロっとナスがたまらない。ご飯も進む麻婆ナス

味が染みたナスがごちそう!ごはんと食べたい!麻婆ナス

ニンニクやショウガが効いたピリ辛味が、夏でも食欲を刺激してくれる! 今回はナスがおいしいこの季節に食べたい「麻婆ナス」をご紹介します。

一度焼いてから煮ることで、中まで味が染みとろりとした食感になったナスは絶品! ナスが主役のごちそうになりますよ。ご飯をたっぷり用意して、一緒に召し上がってくださいね。

●麻婆ナス

お肉やナスなど

【材料(2人分)

・豚ひき肉 200g
・ナス 3本
・長ネギ 10cmほど
・ニンニク、ショウガ 各ひとかけ
・ゴマ油 大さじ1
・豆板醤 小さじ1~(お好みで加減して)
・水溶き片栗粉 大さじ2(片栗粉:水=1:1)
・水 200ml
・A[ミソ大さじ1と1/2 しょうゆ、酒大さじ1 砂糖、鶏がらスープの素、酢小さじ1]

【つくり方】

カットしたナスなど●下準備
・ニンニク、ショウガ、長ネギはみじん切りにする。ナスはヘタを取り、縦に8等分に切る。
・Aは混ぜ合わせておく。

フライパンでナスを焼く様子

(1) フライパンにゴマ油を熱して、ナスを中火で焼き、全体に火が入ったら一度取り出す。

豚ひき肉を炒める様子

(2) 同じフライパンにゴマ油適量(分量外)を中火で熱し、ニンニク、ショウガ、豆板醤を炒める。香りがでてきたら、豚ひき肉を入れ炒める。

ナスひき肉が入っているフライパンに水を加える様子

(3) ひき肉の色が変わったら合わせたAを加えてナスを戻し、長ネギ、水を加え、弱火で2~3分軽く煮込む。

フライパンに麻婆ナス

(4) 長ネギに火が通ったら、一度火を止め、水溶き片栗粉を加えて混ぜ、再度火をつけとろみをつける。

麻婆ナス完成です♪

◆ぐっち夫婦のナスをつかったレシピはほかにも!◆

ナスと豚肉のかば焼き丼。とろ~り食感と甘辛ダレが好相性!

梅雨に入り、蒸し蒸しとした日が続きますね。気温も上がり、食欲が落ちていたりしませんか? 今回は、共働き料理家のぐっち夫婦に、簡単につくれるナスと豚肉のスタミナ丼を教えてもらいました。 パパッとつくれてご飯がすすむ!ナスと豚肉のかば焼き丼 今回は、ササッとつくれる丼ものをご紹介。夏野菜のナスと、夏バテ...続きを読む

市販の総菜も栄養たっぷりに!から揚げとナスの甘酢あんかけ

仕事や家事で忙しい毎日を送っていると、たまにはスーパーやコンビニのお総菜に頼りたくなるもの。 そのままでもおいしいお総菜ですが、ひと手間加えて栄養&ボリュームをアップさせてみませんか? ここでは簡単につくれて栄養価もアップするお総菜アレンジレシピを、共働き料理家のぐっち夫婦に教えてもらいました。 総...続きを読む

50代からの毎日を応援する記事多数!
「これからの暮らし by ESSEonline」はこちら

●教えてくれた人
【ぐっち夫婦】

Tatsuya、SHINOからなる夫婦料理家ユニット。共働き夫婦で料理家、SHINOは栄養士の資格ももつ。インスタグラム(@gucci_fuufu)やホームページ「ぐっち夫婦の今日なにたべよう?」、YouTubeで日々の料理が楽しくおいしくなるアイデアを発信している。著書に『ぐっち夫婦の下味冷凍で毎日すぐできごはん』(扶桑社刊)、『ぐっち夫婦のお弁当大作戦(お悩み解決! 毎日作り続けられる)』(家の光協会)、新刊『お疲れ、乾杯。今夜は家呑み』(KADOKAWA刊)などがある

ぐっち夫婦の下味冷凍で毎日すぐできごはん

人気急上昇の料理家ユニット、ぐっち夫婦も実践する「下味冷凍」。共働きの二人が、忙しい人のために考案したレシピです。

購入
このライターの記事一覧
  • この記事を
    シェア