1. トップ
  2. 料理・レシピ

余ったドレッシングで味つけ完了。炒めものや炊き込みご飯、とっておきの3レシピ

2021.07.14

ドレッシングが余って困った…ということはありませんか?
「じつはドレッシングを炒めものや炊き込みご飯に使うとおいしいんです!」と教えてくれたのは、栄養士として食事のアドバイスの経験をもつ本多めぐさん。とっておきのレシピを3つ教えてくれました。

ドレッシングを炒めものや炊き込みご飯に使うとおいしい!

わが家は2人暮らしで、ドレッシングを1本使いきるのはちょっと大変です。途中で飽きてしまい、しばらく冷蔵庫の奥に眠っていることも。
そんなとき、炒めものや煮ものの味つけに使うと一気に消費できます。また、料理の味つけがとっても簡単になるメリットも。今日は余りがちなドレッシングを使った簡単レシピを3つ紹介します。

●イタリアンドレッシングで豚キャベツ炒め

キャベツ炒め
ドレッシングなら味が1発で決まります!

【材料(2人分)

・豚スライス肉 150g
・薄力粉 小さじ1
・キャベツ 2枚(120g)
・ピーマン 2個
・和風ドレッシング 大さじ4
・油 小さじ2

【つくり方】

(1) 豚スライス肉に薄力粉をまぶす。キャベツとピーマンは食べやすい大きさに切る。

(2) フライパンに油をひき豚肉を炒め、火がとおったら一度取り出す。同じフライパンでそのまま野菜を炒める。

(3) 野菜に火がとおったら、肉とドレッシングを加えて軽く炒めてできあがり。

<POINT>
・ドレッシングに油分が多い場合、炒め油を少なめにするとバランスがよくなります。
・お肉に薄力粉をまぶすと、やわらかい仕上がりに。

●和風ドレッシングで炊き込みご飯

炊きこみご飯

【材料(2人分)

・米 1合
・鶏もも肉 1/4枚
・ニンジン 30g
・シメジ 30g
・和風ドレッシング 大さじ4

【つくり方】

(1) お米をといで30分以上ザルに上げておく。

(2) 鶏もも肉を小さめの一口大に切り、ニンジンは千切りにする。シメジは根元を切り落としほぐす。

(3) 炊飯ジャーの内釜に(1)と和風ドレッシングを入れ、1合の目盛まで水を加える。(2)を上に乗せて、炊飯する。

(4) 炊き上がったら全体を混ぜてできあがり。

<POINT>
・食べると少し酸味を感じますがおいしい! さわやかな程度で酸っぱくありません。ドレッシングだけでしっかり味が決まります。

●ゴマドレッシングだけで味つけOK!ナスのこってり炒め

ナス炒め

【材料(1人前)

・ナス 2個
・油 小さじ2
・ゴマドレッシング 大さじ2

【つくり方】

(1) ナスは縦半分に切り、厚さ7~8mmにスライスする。

(2) フライパンに油をひき、なすを炒める。火がとおったら、仕上げにゴマドレッシングを入れ軽く炒めて完成。お好みで、小ネギや青ジソなど上に乗せて盛りつける。

ドレッシングはそれ自体に甘味やうま味が入っていて、そのままで調味料になります。ほのかな酸味も夏場にぴったり。
使うドレッシングはどのメーカーのものでも構いませんが、ノンオイルのものだとあっさりめの仕上がりになるので、物たりなければ油をたすなど調整してください。
また、エゴマ油・アマニ油を使ったドレッシングは加熱に弱いので避けてくださいね。

●教えてくれた人
【本多めぐさん】

北海道在住のミニマリスト主婦。合理的でお金のかからない暮らしを提案するブログ「ミニマリストは世界を変える!」を更新中

このライターの記事一覧
  • この記事を
    シェア