1. トップ
  2. 料理・レシピ

お好み焼きは焼きそばでおいしくかさ増し。おなかも大満足のボリューム

ESSE編集部
2021.07.27

簡単にできて満足感もあるので、忙しいときや節約したいときに大活躍の「粉もの」。ここでは、焼きそば入りでボリュームたっぷりのお好み焼きと、さっぱりとしたレタスのすまし汁のレシピをご紹介します。

お好み焼き
焼きそば入りお好み焼きの献立

焼きそば入りお好み焼き、レタスのさっぱりすまし汁の献立

1品でもOKのお好み焼きは節約レシピのお手本! 焼きそば入りでおなかも大満足。

●焼きそば入りお好み焼き

【材料(4人分)

・豚バラ薄切り肉 150g
・キャベツ 1/2個(600g)
・中華蒸し麺(焼きそば用) 2袋
・A[小麦粉大さじ6 卵1個 顆粒和風だしの素小さじ1/2]
・サラダ油 大さじ2
・卵 4個
・B[お好み焼きソース、マヨネーズ、青のり、カツオ節(好みで)各適量]

【つくり方】

(1) 豚肉は5cm長さに切る。キャベツは5mm幅の細切りにする。中華蒸し麺はほぐしてホットプレートの中温でさっと炒め、取り出しておく。

(2) ボウルにAを入れ、水80ml(分量外)を少しずつ注ぎ、混ぜ合わせる。

(3) ホットプレートにサラダ油大さじ1/2を中温で熱し、(2)の生地の1/4量を入れて直径20cmくらいの円形に広げ、(1)のキャベツの1/4量をのせる。生地が固まってきたらひっくり返し、キャベツがしんなりするまでフタをして5分ほど焼く。

(4) フタを外してあいたスペースに(1)の豚肉の1/4量を並べ、その上に(1)の中華蒸し麺の1/4量を広げる。(3)をのせ、豚肉に焼き色がつくまで3分ほど焼く。

(5) あいたスペースに卵1個を割り入れ、黄身をつぶして丸くのばす。卵が固まらないうちに(4)をのせ、ひっくり返してBをかける。残り3枚も同様に焼く。

[1人分614kcal]

【節約POINT】

みんなが大好きな焼きそばで、おいしくかさ増し。焼きそばは4人で2玉あれば十分です。豚肉にのせてうま味を吸わせながら焼くのが決め手。

ホットプレートに焼きそば

●レタスのさっぱりすまし汁

【材料(4人分)】

・レタス 1/2個
・めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ8
・ユズコショウ(チューブ) 2cm

【つくり方】

(1) 鍋に水5カップ(分量外)、めんつゆを入れて中火にかけ、煮立ったら火を止める。レタスを食べやすい大きさにちぎって加え、ユズコショウを加えて混ぜる。

[1人分34kcal]

<料理・撮影/ゆーママ 取材・文/ESSE編集部>

  • この記事を
    シェア