1. トップ
  2. 料理・レシピ

サバ缶の絶品炒めもの。野菜も一緒にボリュームある一品に

ESSE編集部
2021.06.16

保存も効くので、便利な「サバ缶」。サバは低糖質なので、ダイエットにおすすめの食材です。血中の中性脂肪を減らすEPAや、脳の働きを高めるDHAなどの栄養素もたっぷり! ここでは、そんな「サバ缶」を使った絶品レシピをご紹介します。

もやしサバスナップエンドウの炒め
サバとスナップエンドウのオイスター炒め

食べごたえ抜群!サバ缶を使った炒めもののレシピ

ゴロッとしたサバ缶の食べごたえを活用し、ボリュームのある一品が完成!

●サバとスナップエンドウのオイスター炒め(糖質量 1人分3.8g)

【材料(4人分)

・サバ水煮缶 2缶(200g×2)
・スナップエンドウ 1袋(100g)
・A[オイスターソース大さじ1と1/2 酒大さじ1 しょうゆ小さじ2 ニンニク(すりおろす)小さじ1/2]
・ゴマ油 大さじ1/2
・モヤシ 2袋(400g)

【つくり方】

(1) サバ缶は缶汁をきる。スナップエンドウはヘタと筋を除き、斜め半分に切る。Aは混ぜ合わせる。

(2) フライパンにゴマ油を中火で熱し、(1)のスナップエンドウを入れてしんなりとするまで3~4分炒める。モヤシを加え、しんなりとするまで炒める。

(3) (2)に(1)のサバ缶を加えて少しくずしながら炒め合わせ、(1)のAを加えてさっとからめる。

[1人分182kcal]

【調理のPOINT】

フライパンのモヤシにサバ缶を投入する様子炒め物がベチャッと水っぽくならないよう、サバ缶は缶汁をしっかりときってから加える。このひと手間で仕上がりに差がでます。

※子ども、妊娠中やその可能性のある方、持病のある方は糖質オフを行う前に主治医に相談してください。また、試してみて痛みや不調があるときは、すぐに中断してください 
※極端なダイエットは健康を損なう恐れがありますので注意が必要です。

<監修/牧田善二先生 料理/新谷友里江 撮影/山田耕司 取材・文/ESSE編集部>

  • この記事を
    シェア