1. トップ
  2. 料理・レシピ

おかず2品で大満足お弁当レシピ。はちみつポークの卵サラダのっけ

ESSE編集部
2021.04.25

お弁当づくりは、もっとラクでいい!
難しいことや手間を省いてそれでも「うまい!」と言わせるのがコウケンテツさん流の「のっけ弁」。ラクチンすぎる「だけ技」が満載です。

コウケンテツさんの簡単お弁当レシピ

ご飯にドーンとのった姿は食欲をそそる豪快さ。おかずは2品で大満足。味しみしみのご飯もうまい。面倒なこといっさいなしの究極のラクチン弁当をご紹介します。

【のっけ弁当の基本】

・盛りつけは悩まずのっけるだけ

ご飯にお肉
コウケンテツさんのお弁当

「ご飯の上におかずをのっける」だけで、盛りつけを工夫しなくてもインパクト十分!

・こんもりのせたらフタをギュッと

お弁当お肉に卵おかずが弁当箱の縁よりこんもりしていても、問題なし。

お弁当にフタをする様子
押す!

躊躇せずにフタをしめれば味しみご飯に。

はちみつポークの卵サラダのっけ弁当のつくり方

はちみつポークの卵サラダのっけ弁当甘辛味の厚切り肉にマヨ味卵のキングオブがっつり弁当! おかかがしみたキュウリが、食べ飽きさせない名脇役。

●はちみつポークの卵サラダのっけ

【材料(1人分)

・豚トンカツ用肉 1枚
・ゆで卵 1個
・塩、コショウ 各少し
・サラダ油 小さじ1
・A[しょうゆ、酒 各大さじ1 はちみつ 小さじ2]
・マヨネーズ 大さじ2

【つくり方】

(1) 豚肉は数か所を筋切りして、塩、コショウをふる。

(2) フライパンにサラダ油を中火で熱し、(1)を入れてこんがり焼き色がつくまで両面を3分ほど焼く。ペーパータオルで余分な油をふき取り、混ぜ合わせたAを回し入れてからめる。

(3) ボウルにゆで卵とマヨネーズを入れ、卵をフォークで粗くつぶしながら混ぜる。

[1人分620kcal]

お肉にハサミキッチンバサミで7、8か所筋を切ると、火がとおりやすく、焼いても肉が反り返らない。

●キュウリのおかかあえ

【材料(1人分)】

・キュウリ 1/2本
・カツオ節 1袋(3g)
・塩 少し
・しょうゆ 小さじ1/2

【つくり方】

(1) キュウリは5mm厚さの輪切りにし、塩をふって軽くもみ、5分ほどおいて水気を絞る。

(2) (1)にカツオ節としょうゆを加えて混ぜる。

[1人分20kcal]

<撮影/寺澤太郎 取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人
【コウケンテツさん】

料理研究家。がっつりメニューから素材の味を生かしたレシピまで幅広いレパートリーが大人気。『コウケンテツのだけ弁』(扶桑社刊)など著書多数。

コウケンテツのだけ弁

塩でもむだけ、タレを漬けて焼くだけ、同時にグリル調理するだけ…。「○○だけ」な弁当こそ、実はウマい!

購入
  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】