1. トップ
  2. 料理・レシピ

タンパク質をおいしく摂取。塩麹と豆乳の組み合わせが最高なんです

2021.04.10

夫ひとり、子ふたり、犬1匹と暮らしながら、インスタグラムで料理の絵日記などを描いている山森めぐみ(@aneeejya)さんに、簡単レシピを紹介してもらいます。

今回のテーマは、ヘルシー志向な塩麹と豆乳の鍋レシピです。

タンパク質が摂れる!塩麹と豆乳の鍋

ダイエット漫画ババーンと太ったので、最近までダイエットをやっていました。食事制限も大事だけどタンパク質を摂ることも大事とわかり、なるべく摂るように。好きな豆乳を使っていろいろとレシピを考えてみました。

おすすめのつかい方なかでもいちばん気に入ったのが、こちらの塩麹と豆乳の組み合わせです。

つくり方まろやかなコクのある塩気がたまらないです。

最初のレシピの温奴ですが、こちらも無調整豆乳を使った場合加熱をしすぎると豆乳がポロポロ固まってしまうのでご注意を。

鍋をするときの、重曹やベーキングパウダーの裏技について。入れると豆乳が固まらないうえに、豆腐とお揚げがトロントロンして違った味わいになるので、一度試していただけたら嬉しいです。

【山森めぐみさん】

インスタグラム@aneeejyaやブログ「おかわりどうぞ」にて絵日記などを発表している。著書は『いつだってごはんのこと。』(宝島社刊)

このライターの記事一覧
  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】