1. トップ
  2. 料理・レシピ

春野菜たっぷりオムレツ。じっくり焼いて成形も簡単

2021.03.30

みずみずしくて甘い春野菜、スーパーにもたくさん並び始めましたね。この時季には見かけるとつい買ってしまうという方も多いのではないでしょうか。今回は共働き料理家のぐっち夫婦に、春野菜を使ったオムレツレシピを教えてもらいました。

春野菜がたっぷりのオムレツ
春野菜がたっぷりのオムレツ

彩り◎!料理からも春を感じられる春野菜たっぷりオムレツ

今回は、アスパラガス、新ジャガイモに新タマネギと、春野菜をたっぷり入れたオムレツです。具材をフライパンに流し入れたらじっくりと火を通し、パタンとたたむだけだから成形も簡単。卵の黄色に色とりどりの断面がきれいで、春らしい一品です。

オムレツ自体の味つけはシンプルなので、粒マスタードとマヨネーズを混ぜ合わせたソースも一緒に添えて、つけながら召し上がってみてくださいね。

●アスパラ入り!春野菜のオムレツ

ベーコンやタマネギなど

【材料(2人分)】(※20cmフライパン使用)

・アスパラガス 2本
・新ジャガイモ 1個
・新タマネギ 1/4個
・ベーコン(ハーフ) 2枚
・卵 3個
・オリーブオイル 大さじ1/42
・粗びき黒コショウ 少々
・A[粉チーズ、マヨネーズ大さじ1 塩・コショウ各少々]
・粒マスタードマヨネーズソース※お好みで混ぜ合わせて添える[マヨネーズ大さじ1 粒マスタード大さじ1/42 レモン汁小さじ1]

【つくり方】

カットした野菜

(1) アスパラガスは根元のかたい部分をピーラーでむいて斜め切りに、新ジャガイモは皮つきのまま5mm幅ぐらいの半月切りに、新タマネギは繊維に沿って薄切りにする。耐熱容器に入れラップをし、電子レンジ600Wで2分ほど加熱する。ベーコンは1cm幅に切る。

ボウルに卵と野菜

(2) 大きめのボウルに卵を割り、Aを加えて混ぜ、(1)を加えてさらに混ぜ合わせる。

フライパンに卵と野菜

(3) 小さめのフライパンにオリーブオイルを中火で熱し、(2)を流し入れて混ぜる。周りが固まってきたら弱火にし、アルミホイルなどをかぶせて10分ほどじっくり焼く。

半分にたたむ

(4) 片面に焼き色がついたら、半分にたたむ。

お皿に春野菜がたっぷりのオムレツ

(5) 食べやすい大きさに切って、お好みで黒コショウをふり、ソースを添える。

[1人前 367kcal]

出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)追補2018年

【栄養士コメント】
アスパラガスには疲労回復、スタミナ増強に効果のあるアミノ酸の一種、アスパラギン酸が多く含まれています。穂先に含まれているムチンは、毛細血管を丈夫にする働きがあり、動脈硬化の予防に効果があるといわれていますよ。

●教えてくれた人
【ぐっち夫婦】

Tatsuya、SHINOからなる夫婦料理家ユニット。共働き夫婦で料理家、SHINOは栄養士の資格ももつ。インスタグラム(@gucci_fuufu)やホームページ「ぐっち夫婦の今日なにたべよう?」、YouTubeで日々の料理が楽しくおいしくなるアイデアを発信している。著書に『ぐっち夫婦の下味冷凍で毎日すぐできごはん』(扶桑社刊)、『ぐっち夫婦のお弁当大作戦(お悩み解決! 毎日作り続けられる)』(家の光協会)などがある

ぐっち夫婦の下味冷凍で毎日すぐできごはん

人気急上昇の料理家ユニット、ぐっち夫婦も実践する「下味冷凍」。共働きの二人が、忙しい人のために考案したレシピです。

購入
このライターの記事一覧
  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】