1. トップ
  2. 料理・レシピ

“ごちそう級”サバ缶レシピまとめ。絶品そぼろ丼やカレー、ホットサンドにも

ESSEonline編集部
2021.03.21

保存も効くので、便利な「サバ缶」。冷蔵庫の食材がきれたときにとてもありがたい存在です。そんなサバ缶が人気料理家の手にかかればごちそう級に!
ESSEonlineで人気だったサバ缶レシピをご紹介します。

サバ缶がごちそう級に。人気料理家が提案する手軽なサバ缶レシピ

●ぐっち夫婦考案。サバ缶でつくる絶品そぼろ丼はパパッとランチに最適

サバ缶そぼろ

【材料(2人分)

・サバ缶(水煮) 1缶
・シイタケ 1個
・ピーマン 1個
・卵 1個
・すりおろしショウガ 小さじ1
・あたたかいごはん 2膳分
・白いりゴマ 小さじ2
・マヨネーズ 大さじ1
・塩・コショウ 各少々
・ゴマ油 小さじ2
・A[みそ大さじ1/2 しょうゆ大さじ1 みりん大さじ1 酒大さじ1]

【つくり方】

(1) シイタケ、ピーマンは1cm角に切る。Aは合わせておく。

(2) 卵はボウルに割り入れ、マヨネーズ、塩・コショウと合わせて溶く。

(3) フライパンにゴマ油小さじ1をひいて熱し、(2)の卵液を入れる。固まってきたら菜箸で10回ほどかき混ぜ、ボウルに戻しておく。

(4) フライパンをさっとふき、ゴマ油小さじ1、シイタケを入れて炒め、サバ缶、すりおろしショウガを加えて木べらなどでよくほぐす。

(5) 合わせておいたA、ピーマンを加えて、水気を飛ばす。白いりゴマを入れて炒め合わせる。

(6) 器にごはんを盛り、サバゴマそぼろ、(3)の卵をのせ、お好みでゴマ(分量外)をかける。

[1人前 802kcal]

●家政婦・志麻さん考案。サバ缶のおしゃれなブイヤベース風スープ

ブイヤベース風スープ

【材料(4人分)

・サバ水煮缶 1缶(190g)
・セロリ 1/2本
・タマネギ 1/2個
・ニンニク 1かけ
・オリーブオイル 大さじ1
・トマト缶(カット状) 1缶(400g)
・水 3カップ
・塩、コショウ 各少し
・A[卵黄1個分 ニンニク(すりおろす)1/2かけ 酢大さじ1 塩、コショウ各少し]

【つくり方】

(1) セロリは筋を取り、タマネギとともに薄切りにする。

(2) ニンニクは半分に切ってから包丁の背でつぶし、オリーブオイルとともに鍋に入れる。弱火にかけ、香りが立ったら1と塩少しを加えてじっくり炒める。

(3) サバ缶の缶汁、トマト缶、水を加え、ポコポコと沸く程度の火加減で30分ほど煮込む。味をみて塩、コショウをふる。

(4) サバ缶の身を大きく割りながら加え、さっと煮て器に盛る。Aの材料を混ぜてアイリオソースをつくり、スープに落としながら食べる。

[1人分142kcal]

●リュウジさん考案。サバ缶がアツアツのホットサンドに大変身!

サバ缶ホットサンド

【材料(1人分)

・食パン(8枚切り) 2枚
・サバ水煮缶 1/2缶(100g)
・A[マヨネーズ大さじ1 顆粒洋風だし小さじ1/2 レモンの絞り汁小さじ1/3 粗びきコショウ(黒)少し]
・スライスチーズ(とろけるタイプ) 1枚
・レタス 1枚
・バター 10g

【つくり方】

(1) サバ缶は汁気をきってボウルに入れ、Aを加えてよく混ぜ合わせる。

(2) 食パン1枚にチーズ、ちぎったレタス、(1)の順にのせ、もう1枚の食パンをのせてサンドする。

(3) フライパンにバターを入れ、中弱火にかけて溶かし、(2)を入れて片面に焼き目がついたらひっくり返し、フライ返しなどで押さえつけながら焼く。

[1人分610kcal]

●料理人・笠原将弘さんが伝授。お店のようなキーマカレーがサバ缶で

サバ缶カレー

【材料(4人分)

・サバ水煮缶 2缶(1缶190g×2)
・タマネギ 1/2個
・シイタケ 4枚
・ホウレンソウ 1/2束
・サラダ油 大さじ2
・A[みりん大さじ3 カレー粉大さじ1/2 しょうゆ大さじ1]
・みそ 大さじ1
・ショウガ 20g
・温かいご飯 600g

【つくり方】

(1) タマネギはみじん切りにする。シイタケは軸を除き、みじん切りにする。ホウレンソウは葉の部分少しを千切りにして飾り用に取り分け、残りはみじん切りにする。

(2) フライパンにサラダ油を中火で熱し、飾り用のホウレンソウ以外の(1)を入れて炒める。

(3) しんなりしてきたら、サバ缶を缶汁ごと加え、ほぐしながら炒める。

(4) Aとみそを加え、中火で3~4分煮る。

(5) ショウガはすりおろし、ご飯と混ぜ合わせる。器に盛って(4)をかけ、(1)のホウレンソウの千切りをのせる。

[1人分742kcal]

あと一品おかず、ダイエットにもうれしいサバ缶レシピ

●もう一品ほしいときにあえるだけ副菜「サバ缶とホウレンソウのゴママヨポン」

サバ缶とホウレンソウのゴママヨポン

【材料(2人分)

・サバ缶(水煮) 1缶
・ホウレンソウ 1束
・A[からし少量 すりゴマ小さじ1 マヨネーズ、ポン酢大さじ1]

【つくり方】

(1) ホウレンソウはゆでて、水気を取り、4cm長さに切る。

(2) ボウルにAを入れ、汁をきったサバ缶を加えてあえる。

(3) (2)に(1)を加えてさっとあえる。

[1人前 256kcal]

●サバ缶と納豆のやせおかず。減量中でも栄養満点

サバ缶と納豆のネバネバあえ

【材料(4人分)

・サバ水煮缶(缶汁ごと使う) 2缶(380g)
・納豆(タレなし) 2パック
・切り昆布(生食用) 120g
・A[ゴマ油、しょうゆ各小さじ1]
・いりゴマ(白) 大さじ2

【つくり方】

(1) 納豆はよく混ぜる。切り昆布は5cm幅に切る。

(2) ボウルにサバ缶を缶汁ごと入れ、サバの身は食べやすい大きさにほぐす。(1)を加え、Aであえる。器に盛ってゴマをふる。

[1人分224kcal/糖質2.4g]

<文/ESSEonline編集部>

  • この記事を
    シェア