1. トップ
  2. 料理・レシピ

業務スーパーの135円ビビンバ。帰宅後20分で定食が完成<モチコの業スーラブ!>

2021.03.23

ただでさえ忙しい毎日。自宅で食事をする機会が多い今は、毎日の食事づくりで疲弊している方も多いのでは。
「そんなときこそ業務スーパー! とくに“ビビンバ”はお手軽なうえ、野菜もたっぷりとれてお買い得! 一生ストックし続けたい名品です」というのは、育児漫画家のモチコさん。その活用ぶりをイラスト入りで教えていただきました。

ビビンバをかこむ子ども

帰宅後、20分で完成するビビンバ定食。さすが業務スーパー!

子どもの習い事や仕事で、晩ご飯をつくる時間がない!
そんなときにわが家で大活躍するのが…。

ビビンバを持つ様子ビビンバ!

300gのものと1kgのものがありますが、わが家では300gのものをストックしています。

さあこちらを使って、スピード晩ご飯づくり!

●業務スーパーのビビンバを使って、おこげがおいしい定食に

まずは冷凍ストックのご飯を4杯分チーン!
ビビンバを袋から出して、ザルの上で軽く水をきります。

その間に、冷凍の合いびき肉をフライパンで炒めます。
肉の色が変わったらザルの上のビビンバをフライパンに入れて、軽く水分を飛ばすように炒めて、ご飯と卵も投入ー!

断面図鍋肌からゴマ油を入れて、フライパンの面にご飯を押しつけるように置いて、「おこげ」ができるまでしばし待ちます!

その間にスープをつくります。
急いでいるので、鶏ガラスープにワカメと豆腐と冷凍ストックのエノキをぶち込んで煮る。以上!

あとはなんかもう一品!
この日は前に書いた業スーのポテトサラダとレタスを使ってサラダにしました!

●20分で完成したビビンバ定食。一生ストックします!

これで完成!
ビビンバ定食~!

ビビンバ定食(まさかの写真撮ってないっていう…。急いでたからな。しゃーない)

切る作業がないので、全部で20分くらいでできましたよ!
ビビンバは、子どもはそのまま、大人はコチュジャンをたして食べました。
コチュジャンも業スーで買ったやつです。笑

野菜もたっぷり摂れて、お腹いっぱいになって、お手軽…。
ビバ・ビビンバ~!!!

このビビンバ、ほかにもうれしいことがあって…。

(1) 賞味期限が長い!
半年くらいあるんちゃうかな…(そこ曖昧)

(2) 火を入れず、そのままご飯に混ぜるだけでもOK!

(3) ご飯にも混ぜず、そのままナムルとして食べてもOK!(味が濃いので私は軽く水で洗っています)

(4) 安い!

完璧すぎません…?

ビビンバ、一生ストックし続けます!

【モチコ】

娘・イチコ(2014年3月生まれ)と、息子・二太郎(2017年2月生まれ)に日々ツッコミを入れながら生きている関西人主婦。インスタグラム@mochicodiaryで子育てあるあるを発信しフォロワー多数。著書に『育児ってこんなに笑えるんや!』、『育児ってこんなに笑えるんや! 二太郎誕生編』(ぴあ刊)。ブログ「かぞくばか」も更新中

このライターの記事一覧
  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】