1. トップ
  2. 料理・レシピ

野菜別・本当においしい電子レンジ加熱のコツ。“レンチンゆで”で簡単1品

ESSE編集部
2021.06.25

電子レンジを活用すれば、忙しいときでも“レンチンゆで”で野菜がすぐに食べられます。好みの食べ方で、オリジナルの1品に仕上がりますよ!

“レンチンゆで”ですぐに1品でき上がり!

マヨネーズ、好みのドレッシング、あえ衣などであえれば、ヘルシーな副菜が即完成。塩をふってそのまま食べたり、肉や魚料理のつけ合わせにしてもOK。

●野菜のレンチン時間

【電子レンジ加熱の仕方(すべて共通)】

切ってから水にくぐらせ、耐熱皿にのせてふんわりとラップをし、電子レンジ(600W)で加熱する。すべて4人分の副菜の分量です。

野菜別・おいしく食べるための下処理と加熱時間をまとめました!

【ニンジン】

ニンジン細切り小2本(250g) 3分

【ブロッコリー】

ブロッコリー小房に分ける 1個(350g) 4分

【グリーンアスパラ】

グリーンアスパラ下のかたい皮をむいて4cm長さに切る 2束(200g) 3分

【カボチャ】

カボチャ3cm角に切る 1/4個(400g) 7分

【キャベツ】

キャベツざく切り 1/2個(400g) 4分

【ジャガイモ】

ジャガイモひと口大に切って洗う 2個(300g) 5分

【ピーマン】

ピーマン横5mm幅に切る6個(300g) 3分

【コマツナ】

コマツナ5cm長さに切る1束(250g) 2分30秒

【シメジ】

シメジ小房に分ける 大1パック(200g) 1分30秒

【パプリカ】

パプリカ棒状に切る 2個(300g) 3分

【ナス】

ナス縦半分に切る 3本(200g) 4分

【モヤシ】

モヤシそのまま 1袋(200g) 2分

<撮影/山田耕司 取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人
【犬飼つなさん】

月間300万PVのサイト「サルワカ」の「力尽きレシピ」を制作。そのときの体力別にレシピが選べて、疲れた日でもつくれると大人気。書籍版も発売中。

  • この記事を
    シェア