1. トップ
  2. 料理・レシピ

マーボー春雨と副菜が合わせて15分で完成!忙しい日のスピード献立

ESSE編集部
2021.03.31

平日は忙しくて夕飯をつくる気力がない…と感じている人も多いはず。
そんな時頼りにしたいのが料理研究家Mizukiさんのスピード献立。主菜と副菜を2品同時に調理するので15分で完成します!

主菜と副菜を2品同時調理!Mizukiさんの提案する15分で2品献立

疲れのたまったときにもおすすめのお手軽さ。焼き肉のタレなら本格中華も楽勝!

<主菜>コマツナ入りマーボー春雨

コマツナ入りマーボー春雨
コマツナ入りマーボー春雨

【材料(4人分)

・豚ひき肉 250g
・コマツナ 大1束(300g)
・春雨 60g
・ゴマ油 大さじ1
・豆板醤 小さじ1
・A[水 2カップ 焼き肉のタレ(市販品)大さじ4 顆粒鶏ガラスープの素、砂糖 各大さじ1]
・B[水 大さじ2 片栗粉 大さじ1]

【つくり方】

(1) 切る

切ったコマツナ・コマツナ(4cm長さに切る)

(2) 炒める

ひき肉を炒めるフライパンにゴマ油を中火で熱し、ひき肉と豆板醤を炒める。肉の色が変わったら、A、春雨、(1)の順に入れる。

(3) 蒸し煮にする

コマツナが入ったフライパンにフタをする様子フタをして5分蒸し煮にする。さっと混ぜ合わせて弱火にし、Bの水溶き片栗粉を加え、手早く混ぜてとろみをつける。

[1人分290kcal]

<副菜> シラスとトマトのポン酢あえ

主菜を蒸し煮にする間につくりましょう!

【材料(4人分)】

・シラス 50g
・トマト 2個
・A[ポン酢しょうゆ 大さじ1 ゴマ油 小さじ2]
・青ジソ 3枚

【つくり方】

(1) トマトはヘタを除いてひと口大に切る。

(2) ボウルに(1)、シラスを入れ、Aを加えてあえる。

(3) 器に盛り、青ジソをちぎってのせる。

[1人分51kcal]

<撮影/林紘輝 取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人
【Mizukiさん】

簡単・時短・節約をコンセプトにしたレシピが人気の料理研究家。インスタのフォロワー50万人以上。著書に『ラクしておいしい! Mizukiの1品晩ごはん』(扶桑社刊)など。

ラクしておいしい! Mizukiの1品晩ごはん

副菜いらずの「1品晩ごはん」で、毎日のごはんをもっとラクに! おいしく!

購入
  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】