1. トップ
  2. 料理・レシピ

15分で完成。簡単なのに豪華なフライパン煮込みとサラダ献立

ESSE編集部
2021.03.25

忙しい毎日、15分で夕飯の支度ができたらうれしいですよね。主菜と副菜を2品同時に調理するMizukiさんの2品献立なら、時間にも気持ちにも余裕ができて、ラクうまがかないます!

主菜と副菜を2品同時調理!Mizukiさんの15分で2品献立

簡単なのに豪華に見えるフライパン煮込み献立をご紹介します。

●15分で2品つくれちゃうヒミツ

・主菜と副菜、どちらか手があくようにして同時調理

主菜を煮ている間に副菜をつくったり、副菜をレンジまかせにするなど、2品の同時調理が可能だから時短に!

・下処理に手間がかからない食材を使う

意外と時間がかかるのが、材料の下処理。そのまま使える缶づめやキムチ、ザクザク切るだけの野菜を選び、手間をカット。

・味つけはできるだけシンプルに

使う調味料は最小限。スープの素やめんつゆ、焼き肉のタレなど市販品も活用することで、味が決まりやすいから迷わない。

<主菜>チキンと大豆のトマトチーズ煮

アボカドサラダとトマト煮
チキンと大豆のトマトチーズ煮

【材料(4人分)

・鶏モモ肉 小2枚(500g)
・大豆缶(水煮) 1缶(120g)
・コーン缶(ホール状) 80g
・A[トマト缶(カット状)1缶(400g) おろしニンニク(チューブ)2cm 水1/4カップ オリーブオイル大さじ1 顆粒コンソメスープの素、中濃ソース各小さじ2]
・ピザ用チーズ 100g
・パセリ(みじん切り) 適量

【つくり方】

(1) 下準備

コーン鶏モモ肉など・大豆缶、コーン缶(缶汁をきる)
・鶏モモ肉(余分な脂肪を除いて3cm大に切る)

(2) 煮る

フライパンにトマトチキンなど煮るフライパンにAを入れて強火にかけ、(1)を入れて混ぜる。煮立ったら中火にし、ときどき混ぜながら10分煮る。

(3) チーズを入れて混ぜる

トマトソースにチーズ入れる火を止めてチーズを加え、ざっくり混ぜてパセリを散らす。

[1人分489kcal]

<副菜>生ハムとベビーリーフサラダ

主菜を煮込んでいる間にささっと完成。

【材料(4人分)

・生ハム 40g
・ベリーリーフ 2パック(100g)
・アボカド 1個
・A[オリーブオイル大さじ1 レモン汁小さじ2 塩、コショウ各少し]

【つくり方】

(1) アボカドは種と皮を除いてひと口大に切り、Aを加えてあえる。

(2) 器に生ハム、ベビーリーフを盛り、(1)をかける。

[1人分124kcal]

ボウルにアボカドアボカドは先に調味液と混ぜることで変色が防げます。

<撮影/林紘輝 取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人
【Mizukiさん】

簡単・時短・節約をコンセプトにしたレシピが人気の料理研究家。インスタのフォロワー50万人以上。著書に『ラクしておいしい! Mizukiの1品晩ごはん』(扶桑社刊)など。

ラクしておいしい! Mizukiの1品晩ごはん

副菜いらずの「1品晩ごはん」で、毎日のごはんをもっとラクに! おいしく!

購入
  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】