1. トップ
  2. 料理・レシピ

テンションが上がるドライカレー弁当。つくりおきすれば朝つめるだけ!

2021.03.02

ただでさえバタバタする朝のお弁当づくり…おかずを考えるのも詰めるのも大変ですよね。今回は共働き料理家のぐっち夫婦に、簡単にできるのにおいしいお弁当レシピを教えてもらいました。

ドライカレー弁当
簡単! ドライカレー弁当

のせるだけでOK!つくりおきもできるドライカレーのお弁当

忙しい朝にお弁当をつくっている方は多いですよね。でも、彩りよくおかずを用意するのは大変なもの…。そんなときは一品をごはんにのせるだけでも十分! 今回はごはんもすすむドライカレー弁当をご紹介します。

炒めてごはんにのせるだけなので、忙しい朝でも大丈夫。前日につくっておけば、朝はごはんにのせるだけなのでラクちんですよ。お弁当だけでなく、リモートランチにも、ササッとつくりたい休日のランチにもぴったり。お弁当に入れる場合、水分は大敵ですので、調味料を入れたあと水分を飛ばすようによく炒めてくださいね!

●のせるだけ簡単!家ランチにも最適なドライカレー弁当

お肉やトマトなど

【材料(2人分)

・合いびき肉 150g
・タマネギ 1/4個
・ピーマン 1個
・ミニトマト 6個
・ごはん 260g
・オリーブオイル 小さじ1
・塩・コショウ 各少々
・刻みパセリ 適宜
・A[ケチャップ大さじ1 中濃ソース大さじ1/2 カレー粉小さじ1 しょうゆ小さじ1/2]

【つくり方】

カットしたピーマン、タマネギミニトマト

(1) タマネギは粗みじん切り、ピーマンはみじん切り、ミニトマトは半分に切る。ひき肉は、塩・コショウをする。Aを合わせておく。

フライパンにタマネギとピーマン

(2) フライパンにオリーブオイルをひいて中火で熱し、ひき肉を入れ、色が変わってきたら、タマネギ、ピーマンを加えて炒める。

フライパンにミニトマト

(3) 野菜に火が通ったら、Aを入れて炒める。水分が飛んだら、トマトを加えてさっと炒める。

お弁当にドライカレー

(4) お弁当箱にごはんを盛り、(3)をのせる。お好みでごはんに刻んだパセリをふる。

[1人前 476kcal]

出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)追補2018年

●教えてくれた人
【ぐっち夫婦】

Tatsuya、SHINOからなる夫婦料理家ユニット。共働き夫婦で料理家、SHINOは栄養士の資格ももつ。インスタグラム(@gucci_fuufu)やホームページ「ぐっち夫婦の今日なにたべよう?」、YouTubeで日々の料理が楽しくおいしくなるアイデアを発信している。著書に『ぐっち夫婦の下味冷凍で毎日すぐできごはん』(扶桑社刊)、『ぐっち夫婦のお弁当大作戦(お悩み解決! 毎日作り続けられる)』(家の光協会)などがある

ぐっち夫婦の下味冷凍で毎日すぐできごはん

人気急上昇の料理家ユニット、ぐっち夫婦も実践する「下味冷凍」。共働きの二人が、忙しい人のために考案したレシピです。

購入
このライターの記事一覧
  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】