1. トップ
  2. 料理・レシピ

豚バラモヤシロールのレシピ。節約食材がボリューム満点おかずに

2021.02.16
  • この記事を
    シェア

安くていつでも手に入るモヤシは、節約食材の代表格。どんな味にも合わせやすく重宝しますが、意外と主菜にするのは難しいような気も…。今回は共働き料理家のぐっち夫婦に、モヤシ1袋を使った主菜レシピを教えてもらいました。

豚バラモヤシロール
たっぷりボリュームのうれしい豚バラモヤシロール

ボリューム満点!モヤシが主役になる「豚バラモヤシロール」

安くてヘルシーなモヤシは家計の味方ですが、なんとなく脇役になりがち。今回は、モヤシ1袋とエノキ1/2袋を豚バラ肉でドーンと巻いていきます。大きく巻くことで、見た目のインパクトも◎!
味つけはめんつゆのみで簡単に。豚肉のうま味が染み込んだシャキシャキのモヤシがおいしいですよ。お弁当にもぴったりです。

●ボリューム満点!豚バラモヤシロール

モヤシやお肉など

【材料(2人分)

・豚バラ肉 250g
・モヤシ 1袋(200g)
・エノキ 1/2個(50g)
・薄力粉 大さじ2
・めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ2
・酒 大さじ1
・塩、コショウ 各少々
・白いりゴマ 小さじ1
・油 大さじ1

【下準備】

・エノキは石づきを落とし、半分に切る。

【つくり方】

モヤシとエノキが入った耐熱容器にラップ

(1) 耐熱容器に、モヤシ、エノキを入れてふんわりラップをし、電子レンジ600Wで2分半加熱する。

(2) 豚バラ肉を半量ずつに分け縦の端の部分を1cmほど重ねて、酒、塩・コショウを振る。

お肉の上にエノキとモヤシ

(3) (2)に(1)の野菜を半量ずつのせて巻く。薄力粉をつけてはたく。

フライパンにまいたお肉

(4) フライパンに油を熱し、巻き終わりを下にして4~5分中火で焼く。

フライパンにめんつゆを入れる様子

(5) 肉に火が通ってきたら、めんつゆを回し入れて味を絡める。

豚バラモヤシロールをお箸で持つ様子

(6) 食べやすい大きさに切って皿に盛り、ゴマをふる。お好みでポン酢をつけてお召し上がりくださいね。

[1人前 665kcal]

出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)追補2018年

【栄養士コメント】

ヘルシーなモヤシと合わせたエノキは不溶性食物繊維が含まれるので、腸内環境を整える効果も。豚肉の旨味とエノキの旨味で旨味の相乗効果もありますよ。

●教えてくれた人
【ぐっち夫婦】

Tatsuya、SHINOからなる夫婦料理家ユニット。共働き夫婦で料理家、SHINOは栄養士の資格ももつ。インスタグラム(@gucci_fuufu)やホームページ「ぐっち夫婦の今日なにたべよう?」、YouTubeで日々の料理が楽しくおいしくなるアイデアを発信している。新刊『ぐっち夫婦の下味冷凍で毎日すぐできごはん』(扶桑社刊)が発売中

ぐっち夫婦の下味冷凍で毎日すぐできごはん

人気急上昇の料理家ユニット、ぐっち夫婦も実践する「下味冷凍」。共働きの二人が、忙しい人のために考案したレシピです。

購入
このライターの記事一覧

【この記事も読まれています】