1. トップ
  2. 料理・レシピ

低糖質で本格スイーツ!「甘酒のチーズケーキ」のつくり方

ESSE編集部
2021.04.24

最近太りやすくなった、なかなかやせない、という人の原因はもしかしたら腸内環境が悪化しているかもしれません。今回は腸内環境を整えてくれる甘酒を使った、甘酒のチーズケーキをご紹介します。低糖質なのに本格派のスイーツでお腹も心も満たされてみませんか?

豆腐のおかげで腹もちアップ!低糖質で太らない甘酒スイーツ

甘酒のチーズケーキ
甘酒のチーズケーキ

小麦粉の代わりに、おからパウダーを使うのがポイントです!

●甘酒のチーズケーキ

甘味もコクもたっぷりで大満足。

【材料(直径15cmの丸型1台分)

・糀甘酒 1/2カップ
・クリームチーズ 150g
・豆腐(木綿) 100g
・卵 1個
・レモンの絞り汁 大さじ1
・おからパウダー 大さじ3
・ミントの葉(あれば) 少し

【下準備】

・型にクッキングシートを敷く
・オーブンを170℃に予熱する

【つくり方】

(1) 豆腐はペーパータオルに包んで耐熱皿にのせ、電子レンジ(600W)で2分加熱する。クリームチーズは耐熱皿にのせてふんわりとラップをし、電子レンジ(600W)で40秒加熱してやわらかくしておく。

(2) ボウルに(1)の豆腐を入れ、泡立て器でなめらかになるまでよく混ぜてからクリームチーズを加え、さらによく混ぜる。甘酒を加えて混ぜ、さらに卵、レモンの絞り汁、おからパウダーを加えてその都度混ぜ、型に流し入れる。

(3) オーブンの上段に(2)を入れ、約40分焼く。冷ましてから切り分けて器に盛り、あればミントの葉を飾る。

[1/6量分140kcal/糖質4.3g]

<腸活のPoint>

ボウルにおからパウダー小麦粉の代わりに、低糖質で食物繊維豊富なおからパウダーを使うとダイエット効果がアップします。

※電子レンジの加熱時間はとくに指定がない限り600Wを基準にしています。500Wの場合は1.2倍、700Wの場合は0.8倍を目安に加減してください。機種によって多少差があります。
※電子レンジやオーブントースターで加熱する際は、付属の説明書に従って、高温に耐えられる耐熱ガラスの皿やボウルなどを使用してください。
※液体を電子レンジで加熱した場合、取り出して混ぜるときに、場合によって突然沸騰する(突沸現象)可能性があります。できるだけ口の広い容器に入れ、粗熱をとってからレンジから取り出すなどご注意ください。

<監修/前橋健二先生 調理/あまこようこ 撮影/林紘輝 取材・文/ESSE編集部>

  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】