簡単!フライパンひとつでつくれるおかず!“太らない”鶏肉のカレーソテー
2016.10.27
  • この記事を
    シェア

 しっかり食べてもやせられる「太らないおかず」のレシピをご紹介。今回はカロリーが低い、鶏肉のカレーソテーです。スパイシーなタンドリー風の味つけで、淡泊な胸肉をおいしくカバー。フライパンひとつで簡単スピーディーにできちゃいます。つけ合わせまで同時につくれるから、手間なしですよ!

フライパンひとつで!“太らない”鶏肉のカレーソテー

鶏肉のカレーソテー[材料](4人分)

・鶏胸肉(皮なし) 小2枚(320g)
・A[ニンニク、ショウガ(各すりおろす)各1かけ マヨネーズ大さじ3 トマトケチャップ大さじ1 カレー粉大さじ1/2 しょうゆ小さじ1]
・パプリカ(赤・ヘタと種を除いて1cm幅の細切り) 1個
・グリーンアスパラ(根元のかたい皮をむき、長さを2、3等分する) 1束

[つくり方]

(1)鶏肉は2cm角、6~7cm長さの棒状に切り、Aをもみ込む。

(2)フライパンを熱して(1)をタレをぬぐって入れ、両面をこんがり焼く。横のあいたすき間にパプリカとアスパラを入れ、フタをして中火で蒸し焼きにする。

(3)(2)の野菜がしんなりしたら取り出し、残ったタレを鶏肉に加えてからめる。

 つけ合わせに野菜を添えてボリュームアップ。2種類以上にすると、バランスよく栄養がとれますよ!

178kcal(※カロリーは1人分)

【料理/藤井恵さん】
料理家。近著に『のせて焼くだけオーブンレシピ』(永岡書店)など。

<撮影/山川修一>

のせて焼くだけオーブンレシピ

オーブンを使ったことがない人でも、普段使っている調味料や材料を使って簡単におかずを豪華に作れるレシピを紹介します。