1. トップ
  2. 料理・レシピ

エノキ豚キムチで「腸活」。体が温まり代謝もアップ

ESSE編集部
2021.03.12

ダイエットだけでなく、健康やアンチエイジングの鍵も握る「腸活」。
食物繊維や発酵食品が多いバランスのよい食事をとって、太りにくい体質を手に入れましょう!
ここでは腸内環境の改善に効果的な、おいしいレシピをご紹介します。

エノキ豚キムチ
エノキ豚キムチ

食べてやせる!キノコ×発酵食品のおかずレシピ

食物繊維豊富なエノキでヘルシーにかさ増し。食べるとすぐ体が温まり、代謝アップにも役立ちます!

●エノキ豚キムチ

【材料(4人分)

・豚肩ロース薄切り肉 250g
・エノキダケ 大1袋(200g)
・白菜キムチ 250g
・A[ニンニク(すりおろす) 1かけ しょうゆ 大さじ1と1/2 みりん、すりゴマ(白) 各大さじ1 ゴマ油 大さじ1/2]
・ニラ 1束
・サラダ油 大さじ1

【つくり方】

(1) 豚肉は長さを半分に切ってAをもみ込む。エノキは根元を切り落として長さを半分に切ってほぐす。キムチは2cm幅に切る。ニラは5~6cm長さに切る。

(2) フライパンにサラダ油を中火で熱し、(1)の豚肉を炒める。色が変わったら(1)のキムチを加え、2~3分しっかり炒める。

(3) (2)に(1)のエノキを加えて炒め、しんなりしたら(1)のニラも加えて手早く炒め合わせる。

[1人分272kcal]

【ポイント】

キムチキムチは乳酸菌発酵のすすんだ成タイプを使うと腸活効果がアップします。

<撮影/山川修一 取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人
【藤井恵さん】

素材を生かしたシンプルでつくりやすいレシピが人気の料理家。自らも腸の健康を意識した食生活を実践中。近著に『藤井恵の腹凹ごはん』(日経BP社刊)など。

  • この記事を
    シェア