1. トップ
  2. 料理・レシピ

こんがり油揚げとサバ缶のカレー炒め。低糖質の太らないおかず

ESSE編集部
2021.03.08

今日3月8日は「サバの日」。がっつりおかずを食べたいけれど糖質が気になる。そんな時にうれしい「こんがり油揚げとサバ缶のカレー炒め」のレシピを紹介します。
超低糖質かつ栄養価が高い油揚げを活かしつつ、ニンニクとカレー粉で満足度を高めましょう!

こんがり油揚げとサバ缶のカレー炒め
こんがり油揚げとサバ缶のカレー炒め

【糖質量1人分 1.7g】こんがり油揚げとサバ缶のカレー炒めレシピ

サバ缶のうま味とスパイシーな風味が好相性。油揚げは香ばしく焼くと、存在感が高まる!

●こんがり油揚げとサバ缶のカレー炒め

【材料(4人分)

・油揚げ 3枚(180g)
・塩 小さじ1/4
・サバ水煮缶 1缶(200g)
・コマツナ 大1束
・サラダ油 大さじ1/2
・モヤシ 1袋(200g)
・A[ニンニク(すりおろす)1/4かけ 酒大さじ2 しょうゆ大さじ1 カレー粉大さじ1/2]

【つくり方】

(1) 油揚げは長さを4等分に切り、塩をふる。サバは缶汁をきり、粗くほぐす。コマツナは5cm長さに切る。

(2) フライパンにサラダ油を強めの中火で熱し、(1)の油揚げを並べ入れる。両面がこんがりと色づくまで3~4分焼き、一度取り出す。

(3) (2)のフライパンに(1)のサバを入れて中火で熱し、こんがりと色づくまで2分ほど焼く。強火にして(1)のコマツナ、モヤシを加え、しんなりするまで炒める。(2)を戻し入れ、Aを加えてさっと炒め合わせる。

[1人分327kcal]

※子ども、妊娠中やその可能性のある方、持病のある方は糖質オフを行う前に主治医に相談してください。また、試してみて痛みや不調があるときは、すぐに中断してください。
※極端なダイエットは健康を損なう恐れがありますので注意が必要です。

<監修/牧田善二 料理/市瀬悦子 撮影/山田耕司 取材・文/ESSE編集部>

  • この記事を
    シェア